ルーシー'S BLOG

2015/05/15

色・いろいろ

サヌカイトの風鈴や陶琴が展示されているのは工房から少し離れた「五色台ハーブ園」















海抜400mに位置し、7000平方メートルの広大な敷地は自然に囲まれたと〜っても癒される場所。






約100品種のハーブをはじめ、無農薬ローズマリーが1800本も育てられています。




この環境で響くサヌカイトのカ〜ン♪という音は正に癒し。

音が消えた後の余韻が大切だと言われ、音が止んだ後もみんなが黙って耳を澄ます光景が何ともいい感じなんです。






向かって右がこの辺の周囲を歩きながら拾ったサヌカイトの原石。








これを加工すると…






顔が映るまでに(≧∇≦)




作る物によって磨き方や加工の仕方は変わります。



お客様のリクエストで作ったというアロマペンダント。





まだまだ用途は広がりそう*\(^o^)/*






子供達の勢いに押され、試行錯誤を繰り返しながら陶琴を作り上げたという野田さん。


見送る姿はやっぱり住職ですV(^_^)V








自然に癒され、音の余韻に五感を刺激される場所。


五色台にはいろいろいろんな色がありますな〜(^_−)−☆



2015/05/15 のREPORT

| Next Prev |

COMMENTS

りん子 さん

2015/05/15 09:02

ルーシーさん、お早うございます♪
サヌカイ陶琴の音、綺麗でしたね〜〜♪♪ずーっと昔、打楽器をやっていましたので、今朝は『嘘偽りの無い音色』をお聴きして、一度でいいから演奏してみたいと思いました♪グロッケンとも全く違いますね〜♪私が叩いても綺麗に澄んだ音がするかしら??・・・・(^^;・・・・サヌカイトの里にも行かなくては♪♪(^^)ノ

愛知のじっちゃん さん

2015/05/15 09:21

私の記憶に間違いなければ中学の修学旅行で金刀比羅宮に行った時 お土産に「カンカン石」の小片が何本かぶら下がった風鈴を買ったような…「澄んだ音色」は遥か昔の記憶にまだ残ってます ※ 讃岐岩⇒古銅輝石安山岩は二上山(大阪と奈良の境)でも採取されているそうです ※「サヌカイト」は 明治時代に日本で地質調査を行っていたナウマン博士(ナウマンゾウの命名の元になった地質学者)がドイツ本国に持ち帰り知人の博士が命名したそうです

カネチャン♪ さん

2015/05/15 10:54

今週は、忙しくてなかなか聞けなかったよ😅こんな石があるなんて、知らなかったなぁ😃今週のルーブロで、うどんの食べ歩き達成したでしょ❗おめでとう😃ルーシーちゃん♪大食いタレント♪イケるんじゃない?😋

ともも さん

2015/05/15 12:20

五色台ハーブ園、とても素敵な場所ですね。
写真から、今朝、聞いた陶琴の音色が聞こえてきそうです。
ハーブ園のお庭で陶琴の青空演奏会をやったら、素敵だろうなー。

ひでき さん

2015/05/15 12:50

サヌカイト、何だろうとウキペディアで調べたら安山岩である事がわかった。火山が作り出した岩なんですね。陶器でなく石をそのまま使って作った石琴の楽器の名前そのものがサヌカイトだそうです。
石なのに陶琴?と、一瞬思いましたが、レポートをよく読むとサヌカイトを細かく砕いて粘土と混ぜてたんですね(>_<)。
日本に沢山ある火山、火山灰や火山性ガス、地震とマイナス面もありますが、この様な岩を生み出したり、温泉が湧いたりと悪い事ばかりでは無いんですね。

チュッパ太郎 さん

2015/05/15 13:51

お疲れ様です★
ホントに綺麗な音色&#9836;

五色台の美しい風景の中で聞いたら、至福の時間だろうな〜^ ^
でもやっぱ子供達のイマジネーションはスゴイですねー。

想像力といえば、先日4歳になったチュッパ太郎と散髪屋さんに行った時の事です。ギャン泣きするやろと思ったら、切れた自分の髪の毛をオモチャのトラックやショベルカー乗せて遊び始めました。

床屋さんも「こんな子知らんわ^ ^」。
僕もまさかの展開、ホンマに子供ってオモロイです^ ^

さて、プレゼント応募しよ♪

ルーシー さん

2015/05/15 23:05

りん子 さん

基本的に澄んだ音がするので、誰が叩いても綺麗な音が聞こえるはずですV(^_^)V

その先に奥深い物はあると思いますが、音が聞こえなくなった後の余韻が五感を刺激するそうなので全神経を向けてみてくださいね。

ルーシー さん

2015/05/15 23:09

愛知のじっちゃん さん

え〜!

金刀比羅宮のお土産屋さんに!?

サヌカイトは今回初めて知りましたが、カンカン石としては既に売られていたんだな(≧∇≦)

さすがじっちゃん、ありがとうございます( ̄^ ̄)ゞ

ルーシー さん

2015/05/16 13:26

カネチャン♪ さん

GW明けは忙しい日々が待っていたんですね(≧∇≦)

お疲れ様です。

大食いタレントには全然至らないけど、鍛えれば?いけるかな…

ルーシー さん

2015/05/16 13:29

ともも さん

はぁ〜、想像しただけで素敵だな〜(≧∇≦)

五色台の空気と風にサヌカイトの音♪

演奏会、既に行なわれていてもおかしくないなV(^_^)V

ルーシー さん

2015/05/16 13:32

ひでき さん

東京オリンピックに使われたのは石琴だそうですが、野田さんは加工してより楽器としての機能を高められました。

和尚さん楽器作って〜!という子供の一言でここまで成し遂げられる事が素晴らしいですね(^_−)−☆

ルーシー さん

2015/05/16 13:36

チュッパ太郎 さん

ハハハ(≧∇≦)
それは私も見た事ない発想です!

人はその感性を失くさずに成長出来たらいいのに…
いつしか固まってしまう頭^_^;

子育てって発見や学びが沢山あると聞きますが、そういう一コマもいい刺激だなV(^_^)V

愛知のじっちゃん さん

2015/05/16 21:21

この場をお借りして質問とお願い:「ご当地掲示板」で島根県を探しても表記されないのは何故? 他県は問題ないのですが…
というのも 今年1月に岐阜県の本美濃紙を紹介されていましたが同時に昨年ユネスコ無形文化遺産に登録された埼玉県の細川紙(谷野全・裕子夫妻他が伝承)、島根県の石州半紙もスマイルミッションで紹介して貰えたらいいなと過去のミッションを調べてみたら細川紙の方はどなたも紹介されていないことがわかりましたが 島根県が検索出来ませんでした
いずれかのタイミングで紹介して貰えたら幸いです

ルーシー さん

2015/05/16 22:23

愛知のじっちゃん さん

あれ?
今試してみたのですが、島根県見れますけどね〜…

一番下のご当地情報を探す→ご当地掲示板で行けますね〜^_^;

愛知のじっちゃん さん

2015/05/17 05:54

ルーシーさん 有難うございました。「HOME」の最終ページから「島根県」閲覧出来ました
ところが このページの下にある「都道府県別ご当地情報検索」(窓付き)から進入すると島根県だけ
『[ ] REPORTS
1/0

のご当地掲示板
PAGE TOP ▲』
の表示になります

コメントを投稿