「ゆっぴー画伯、恐竜描いてみた。」の巻

2018/08/22

ヤングエージェント・ゆっぴーです(*^^*)


皆さま、「ジュラシック・ワールド/炎の王国」はもうご覧になりましたか??

ジュラシックファンの私は、 3DかつIMAX、という最高の鑑賞環境で観ました!!(´౪`) うひゃひゃ



恐竜って強くて かっこよくて、
未だに謎がいっぱいで・・・はぁ、好き。(笑)



そんなゆっぴー、今週は
池袋スカイサーカス・サンシャイン60展望台で開催中の
「恐竜スカイミュージアム〜鳥は恐竜だった〜」展に行ってきました!!!!!



リサーチのお相手は 恐竜くん 。

\ がおーー! /




こちらは みんな大好き ティラノサウルス君です。





実際のティラノサウルスは
自動車を一噛みでぺしゃんこにできるそうな。



が、しかし、
ジュラシックパークに憧れるわたし。



ゆっぴー ;「ティラノサウルスに遭遇したら、どうしたらいいですか!?」



恐竜くん;「諦めてください。(即答)」




・ ・・ はっ (´⊙ω⊙`)!!!!!



それぐらい最強だそうで、会わないことをオススメされました、、 。

切ない片想い。。



(笑)



会場は開放感のある作りになっており、
こちらは一角。



恐竜は絶滅といっても、全滅はしておらず。。

生き残り達が、今の鳥になった!!

ということの解説がされています(* ॑꒳ ॑* )




こちらは 映画にも出てくる ラプトル君!!


え、、。



……顔暗くない…?


いや、そこじゃないです。(ごめんなさい)






「あれ?? フサフサ…???」


そうなんです、
恐竜って今も研究段階であり、
化石からは 毛の色や場所までは分かりません。



なので!
恐竜くんが描くティラノサウルスは、こんなに色々〜〜




もしかしたら たてがみがあるかもだし…?





すっごいカラフルかも!!!!!





分からないからこそ、恐竜って面白い〜!!




と、いうことで。

後日、描いてみました、 ゆっぴー画伯。(・v・)




ででん。





そう、、。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが。。



わたくし、色ぬりのセンスが0なのです。(笑)





が、しかし、
恐竜くん曰く、

こうした骨格を元に肉付けをして、



首を太く、足は鳥のように、
肉付けして描いていけば
恐竜らしく書くことができるそうですよ〜!


ぜひ、自分流の恐竜、発掘してみて下さい^^


See you next week!!!


------Thanks comments-------
黒天狗さん>>
コメント読んで笑っちゃいました。。
わたしがお化けだったら、奥様に気を使っちゃうなぁ。。(笑)


とももさん>>
わかります。。美味しいごはんのためならたとえ火の中水の中…(´-`) (笑)


きみちゃんさん、りん子さん、神戸のじっちゃんさん>>
いつもコメント読んでいると楽しいです、ありがとうございます(*^^*)
閉じる