「ゆっぴー、ガラスの靴なら23.5僂任♡」の巻

2019/02/06

ヤングエージェント・ゆっぴーです!



2月のテーマは「プレゼント」♡
もうすぐうきうきわくわくValentine〜(//∇//)
私も学生の頃は、友達との大交換大会など一大イベントでした(笑)



といっても、今は多様化してきて、
「友チョコ」や「いつもありがとうチョコ」などなど、男女問わず贈り物の日って感じがしますね^^






今日の放送ではそんな今にぴったりのチョコレート屋さんをご紹介しました〜
Minimal です!






"Bean to Bar Chocolate"スタイルという
カカオ豆の選別・仕入れから加工・販売までを一貫して手がけるチョコ作りスタイルのお店!




Minimalで販売しているチョコレートの原料は、基本的に"カカオ"と"砂糖" だけです



それなのにこんなに色々な食感・味のチョコレートがあるんです!!!不思議でしょ〜???






ちなみに、店内の商品は味見ができます。







しかもね、、?
こちら味見し放題!!!!(笑)





ただ、代表の山下さん曰く、
「皆さん遠慮してあまり召し上がらないんです」
とのこと。

たしかに、、ちょっとお洒落な店内。。

私も10粒ほどで抑えました。(°▽°) ...え?








さてさて、私は初のBean to Barのチョコレートづくりを初体験!驚きがたくさんありましたよ〜!!





↑もともとのカカオはこんなにカラフルで大きいんです!





↑こうして、一つのカカオの中にカカオ豆がぎっしり詰まっています!!





焙煎する→すり潰す→粉砕する→砂糖入れる→テンパリング→固める



簡単に言えば工程はこの6ステップなのですが、
すぅっごく面白い!!!


砂糖の入れ加減やタイミング、使うカカオ豆の種類や焙煎によって、食感と味は全然違ったものになるんです!
だからMinimalの商品もいろいろなタイプがあったというわけ。納得。。。




なので、私、体験中もパクパク味見。。。

「あ!さっきより甘い!」
「香りが変わった!!」
「ちょっとナッツっぽい!」...etc

多分ゆっぴーリサーチ史上、最も食レポをした、最高な1日でありました。(笑)






自分好みのチョコはもちろん、大好きなあの人の好みに作り上げるのもいいですね〜♡♡♡


いまは運命の相手はガラスの靴ではなく、
Bean to Barチョコレートで探し出す時代かもしれませんね(笑)







私にぴったりのチョコレートにも、
出会ってみたいです(*^^*)♡

それでは、See you next week!!



---------Thanks comments-----
ひできさん>>
えぇーーー!!1番乗りにはそんな特権があるのですか!!初めて聞きました!( ゚д゚)

黒天狗さん>>
投票所が近いのはいいですね^^
私の地元は田舎で遠かったので、お年寄りは大変そうでした(*_*)

きみちゃんさん>>
小悪魔ゆっぴー( ͡° ͜ʖ ͡°)笑
閉じる