「ゆっぴー、江戸ッ子になるでありんす」の巻

2018/07/04

ヤングエージェント・ゆっぴーです!🌸


7月のゆっぴーリサーチ、
テーマは「 江戸 」でございます❗️

てやんでいっ!!




今週は ご紹介したのは、
「 お江戸ル"ほーりー"こと・堀口茉純さん」😎✨




なんと 江戸が好きすぎて、
『身長と体重を 江戸時代の男性の平均と同じにしている』 という本格派!!!


すごい…。
そして、江戸時代の男性って意外と小柄。😳✨





「いつも衣装はお着物」という ほーりーさん。
とってもお綺麗…♡




ほーりーさんは
単に" 歴史マスター!" という訳ではなく、

「え!? 江戸って本当はそうだったの!?」
というお話を沢山 ご存知です😍✨



例えば!


「もしタイムスリップするなら 吉原!」
というほーりーさんですが、

その吉原について
皆さんはどんなイメージお持ちですか…??




わたしの中では、

「ド派手で セクシー❤️。
なんとなく 触れてはいけないオトナの世界…。」
という感じでした…😳(笑)



が、しかし
堀口さん執筆の「吉原はスゴイ」を読むと、
意外や意外…。




「花魁の皆さんは意外とスッピンだった」り…、


「重ね着が主で、実は露出少なめだった」。
などなど…

あれ??意外と地味……?😳 笑



いやいや。
それはつまり 着飾らなくてもお綺麗ということ❗️


さらに、女性ファンも多く、
「現代でいうところの 女優やモデル的存在だった」 そうで、

ほーりーさん曰く、
「花魁道中は パリコレのランウェイ」❗️(笑)


皆から羨望の眼差しであったことが伝わってきます^^




時代と共に変化していったようですが、
200年以上続いた江戸時代、
色んな側面があるようです。



ぜひ堀口さんの書籍、読んで見てくださいね^^
それでは! また来週〜✌️



Thanks comments--------

神戸のじっちゃんさん>>
座布団一枚!!(笑)

りん子さん、黒天狗さん、ひできさん、とももさん>>
いつもコメントありがとうございます😊

2018/07/04 のREPORT

| NextPrev |

COMMENTSゆっぴーへのコメントはこちらから(コメントは承認後に掲載されます。)

ひでき さん

2018/07/04 12:48

歴史って現在とつながっている事を考えると奥が深いですね。ところで、江戸の歴史では無いのですが、新宿駅前の西口の造り地下道が沢山あってなんか不思議に思ったことはありませんか?
昔あの場所に、淀橋浄水場という大きな浄水場があってその名残りで地下道がある様ですね。そんな訳で、ヨドバシカメラっていう電気屋さんがあるのかな?
前からなんであんな造りなんだろうと不思議に思ってたが、理由がわかれば、なるほどですね(^o^)。

黒天狗 さん

2018/07/04 13:52

江戸は当時としては世界トップクラスの都市機能だったとは聞いたことがあります。
しかし皇居が江戸城にある事を知らないって、、、ゆっぴーさん、それはいかんですよw

神戸のじっちゃん さん

2018/07/04 17:26

ゆっぴーさんお疲れ様です(^_^)/~~
現在の皇居は 旧江戸城であったということ位は知っててくださいね
花魁といえば 京都にも 江戸時代に栄えた京都の花街「島原」で 歌舞、茶道、華道、俳諧等々芸と教養を身に付けた芸妓さんが50年振りに後継者ができました
元々 母親が太夫(司太夫)として伝統を受け継いできましたが 娘さんが継承❗
京都 嶋原 末廣屋の葵太夫(芸名:朱伽、本名:中川佳永)として キティちゃん等とコラボして花魁のPRに努めてます
ほーりーさんの言われる通り 花魁は普段は素っぴんで お客さんから声がかかると化粧をして出かける(花魁道中)ことになります

ともも さん

2018/07/04 22:26

学生の頃、歴史の勉強は苦手で、とにかく丸暗記で乗り越えた感じでした。
「もし、タイムスリップするなら…」
学生の時に、考えることが出来たら、もう少し楽しく歴史の勉強が出来たかも…と思いました。
「花魁道中は パリコレのランウェイ」
現代に当てはめてるのも面白いですね。
コメントを投稿

閉じる