「ゆっぴー、やはり今年も感動しちゃいました」の巻

2020/01/22

ヤングエージェント・ゆっぴーです★

今日の放送では
先週の低学年の部に引き続き、
Honda主催『子どもアイディアコンテスト』高学年の部・最優秀賞を受賞した三浦士(あきら)くん(小学5年生)をリサーチしました\(//∇//)\♡





あきら君とってもお茶目で明るいの!!


あきら君が作ったのはこちらの作品っ

●「エネルギーはトイレから」




そうなんです、名前の通り
便をエネルギーに変えちゃおう!という作品なんですーー!!!!!(@_@)



めちゃくちゃユニークな発想に発表の最中も会場には自然と笑顔が広がり...(笑)
雰囲気を一気に掴んでいました!!!



↑ちなみに衣装もお手製です



しかし、
この装置の仕組みはなんともすごいです。


こちらがあきら君のエントリーシート




●特徴

「汚泥に微生物を入れてCH4にします。CH4はCとH4で出来ているため、電気を発電することができます。
しかしそれだとCO2が発生するため、このCH4をシロキサン→活性炭→ニッケル触媒と通しH2だけ取り出します。そのH2を燃料電池で発電します。」




・・・(・Д・)??????




化学が大の苦手なわたしには


シロキサンとはどちらのシロキさんでしょうか。。。という感じですが(笑笑)



あきら君、
再生可能エネルギーについて勉強する中でこの化学式にたどり着き、「うんちもエネルギーになるのでは!」とひらめいたそうです(@_@)

He is genius.・:*+.\(( °ω° ))/.:+





プレゼンを聞いていると、
テクノロジーが急速に発展する今、2030年くらいには「実用化!」なんてこともあったりするのかな、、、と思わずにはいられませんでした(*゚∀゚*)




そして、

こちらは、惜しくも最優秀賞は逃しましたが、
自由で素敵な子どもたちの作品たち。


●「海の生き物・環境を守るフライングフィッシュ号〜!」中野 朱子さん





●「はこびたい物すぐはこボール」古堅琉美花さん



どれもこれも、わくわくするような「あったらいいな」が詰まっていました。




これは私の感覚ですが、
大人になると、こういう0から1をつくるってことがとっても難しくなったような気がします。


今までの経験や見てきたものが多くなる分、
どこか似たようなものをつくりがちになるというか。
いま、真っ白な画用紙からなんでも作っていいよ!と言われるとしばらく考え込んでしまいそう...(@_@)



途中色々な壁や苦悩もあったでしょうが、

こうして真っ白な紙にアイディアを書くところから、可視化して形にまで到達してしまった子ども達って本当にすごい!!!!!




今年も素敵な大会だったなぁ。



また来年も見れたらいいなー!\(//∇//)\
See you next week!!


-------
きみへいさん>>そうなんです、初めて見たときは鳥肌が立って子どもたちの勇姿に泣きそうになったのを覚えています、、(((o(*゚▽゚*)o)))♡

むしゃおさん>>わたしも最近、小さい頃考えていたこと日記とかメモに残しておけば面白かったかもな〜とよく思います。いつか自分の子供ができたらおすすめしてみようかな(笑)

黒天狗さん>>ラーメンのスープに白いご飯を浸して食べる。これは全人類の夢ですが、カロリーという敵もこの変換マシーンさえあれば一撃ですね!!!!\(//∇//)\笑 おなかへった、、、(*゚∀゚*)

2020/01/22 のREPORT

| NextPrev |

COMMENTSゆっぴーへのコメントはこちらから(コメントは承認後に掲載されます。)

きみへい さん

2020/01/22 08:20

ウソコ連発やんけ\(//∇//)\
アイデアすごいね(´・Д・)」💡
フライングフィッシュも凄く面白い
このコンクール、ずっと続けて欲しいと思う僕なのです\(//∇//)\

むしゃお さん

2020/01/22 09:27

ほ、ほんとに五年生!?
すごい発想力!

うんちから、水素を取り出し、それをエネルギーに変えるって!
しかも環境問題を考えてのアイデア!
私も、0からの発想力を鍛えていきたいと思います!

「自分の子供が出来たら、メモを取ることを勧めてみます」
➡いい夢ですね〜(^^)
よかったら、「お母さんになったら、子供に伝えたいこと」をメモしたノートを作ってみてはいかがですか?笑

黒天狗 さん

2020/01/22 12:32

レポートの一文
【士くんは小学2年生の時に水素燃料車のことを本で読んで感動・・・】
うちの息子が小学2年生の時といえば・・・リビングのセンターテーブルに毛布をかぶせて秘密基地を作り、裸になって基地の中で懐中電灯でコロコロコミックを照らして読んで馬鹿笑いしてましたよ。
4年生になった今でもコロコロを卒業していません。。。。
家族に対してもお友達に対しても底抜けに優しい子なので少しでもその優しさを社会問題に向けて欲しいなと、今回のリサーチを観て聴いて痛切に思いました・・・
コメントを投稿

閉じる