古くから伝わる庶民の味「菜めしでんがく 松野屋」の『菜めし田楽』


愛知県 犬山市

“フード WEDNESDAY”今朝ご紹介するのは犬山市にある「菜めしでんがく 松野屋」さんの「菜めし田楽」。

「菜めし田楽」というのは愛知県で昔から食べられている名物料理です。
田楽と言うと、名古屋では一般に豆腐田楽のことを指し、味噌は赤味噌でつくます。
また、菜めしとは大根葉の漬け物を細かく刻んでご飯に混ぜたもので田楽とは本来別料理ですが、この2つの料理の組み合わせは愛知では定番セットとなっていて、「菜めし田楽」という1つの名詞になっいるそうです。

ここ松野屋さんは、創業130年以上という老舗のお店で、メニューは開店当初から田楽と菜飯のみ、130年前からのこだわりの味を今も変わらず提供し続けています。

田楽は豆腐のほかに、里芋を串で焼いた「いも田楽」、ねぎまのようにネギと豚肉を交互に焼いた「肉田楽」、タニシを焼いた「たにし田楽」の4種類があり、豆腐や里芋などに、赤味噌で作ったオリジナルの味噌だれを塗り、直火でふっくら柔らかく焼き上げたこだわりの逸品です!

「でんがく定食」は豆腐でんがくが8本に、菜めしとお吸い物が付いて1人前1100円。
是非、愛知を訪れることがあったらこの地方で古くから伝わる庶民の味「菜めしでんがく」を一度ご賞味下さい!

================
「でんがく松野屋」
愛知県犬山市犬山北首塚28-1

アクセス:東名高速小牧I.Cから約30分

その他の愛知県のREPORTS

全て見る

火

2010 / 03 / 09

2つの驚き「天使のチョコリング」直径18cm、しかもリーズナブル!

田島 慎也さん

火曜日は、お取り寄せスイーツにフォーカス!今日紹介したスイーツは、東浦町などにあ…

    1

金

2017 / 06 / 30

世界が注目する練り込み陶芸作家をリサーチせよ

水野 智路さん

ROAD 9 愛知編の最終日。ルーシーが向かったのは将棋の藤井聡太四段の出身地で…

    9

金

2010 / 11 / 19

招き猫の生産地、やきもののまち瀬戸市の「招き猫ミュージアム」

井上 美香さん

金曜日は、リスナーご当地自慢にフォーカス! 今日、紹介したのは、『招き猫ミュージ…

    2

水

2015 / 09 / 02

常滑焼の職人兼ギャラリーオーナーをリサーチせよ

永柳 光生さん

ROAD 7の愛知編。3日目に向かったのは焼き物の町、県西部の常滑市。スマイルミ…

    7

その他の食べ物REPORTS

全て見る

木

2010 / 03 / 11

ひつまぶしの元祖「あつた蓬莱軒」、タレのレシピは、書き物なし!

鈴木 詔子さん

木曜日は、ご当地グルメにフォーカス!今日ご紹介するグルメは、名古屋市にある明治6…

    1

月

2015 / 08 / 31

パスタでアート作品をつくる女性をリサーチせよ

上原 美紀子さん

今週は7回目の愛知県リサーチ。まずは名古屋市から。HPに書き込みがありました。「…

    7

金

2015 / 09 / 04

老舗 味噌・醤油醸造元の社長をリサーチせよ

小田 晃一さん

ROAD 7の愛知篇。最終日はとても懐かしく美味しいリサーチでした。情報元はご当…

    7

火

2010 / 11 / 16

注文を頂いてから作る「スイーツマジック」のプレミアム・バニラプリン

水谷 義之さん

火曜日は、お取り寄せスイーツにフォーカス! 今日紹介したのは、『スイーツマジック…

    2

その他の文化REPORTS

全て見る

金

2016 / 09 / 09

わ紅茶に挑戦するお茶農家6代目をリサーチせよ

梅村 篤志さん

ROAD 8 愛知篇の最終日は岡崎市から。190年続くお茶農家の6代目が取り組み…

    8

水

2014 / 02 / 26

竹とんぼの3冠王をリサーチせよ

鈴木 晴美さん

水曜日の今朝は、竹とんぼ職人の鈴木晴美さんにお話を伺いました。知立市在住の鈴木晴…

    5

月

2014 / 12 / 29

内閣総理大臣賞を受賞した組子細工職人をリサーチせよ

後藤 純文さん

今週、プチェコとルーシーは愛知県を周ります。今朝向かったのは、豊橋市にあるウッド…

    6

木

2018 / 11 / 01

養蚕に取り組む市民グループの代表をリサーチせよ!

中村 崇さん

今日、ルーシーが向かったのは愛知県西北の丹羽郡。力をかす、助ける、という意味をも…

    10

閉じる 前へ 前へ