お客さんの発想から生まれた、『まいど』の「元祖ホルモン焼きそば」

小林 廣一さん
秋田県 横手市

リスナーから届いたご当地情報を紹介する金曜日。
今朝紹介したのは、『まいど』の「元祖ホルモン焼きそば」。
お話を伺ったのは、『まいど』の小林廣一さん。

今ではご当地B級グルメとして全国区の“横手やきそば”は、戦後、簡単に作れること、道具を必要としないため、駄菓子屋や民家の軒先で販売する店も多く、当時、市内には100店舗ほどの焼きそば店があったそうです。
特徴は、太くて真っ直ぐな角麺(ゆで麺)、キャベツ、豚挽肉を使用し、麺の上に半熟の目玉焼きをのせて、福神漬を添えているところ。

取材した『まいど』は創業50年以上。現在は2代目と3代目で店を切り盛りしています。そんな『まいど』の“元祖ホルモン焼そば”は1代目の時に生まれたそう。生まれたきっかけは、食べていたホルモン焼きの残りをしめの焼そばに入れてよ、というお客さんの発想からだそう。作ってみたらおいしかったので、メニューになったそうです。いわゆる横手やきそばとの違いは、自家製のタレでホルモンが入っていること、福神漬けではなく紅生姜が添えられていることです。
1番のこだわりは生のホルモン(白モツ)を自分の所で茹でて、開店以来使っているタレで炒めるところだそうです。

●元祖ホルモン焼そば・・・600円 (玉子入り)・・・650円
営業時間:11:30~14:00 17:00~22:00
※日曜、祝祭日は21:00まで
定休日:月曜日
その他、ホルモンの入っていない焼きそば(並)400円、焼き鳥(かしらとろ)などは
1本100円です。

問い合わせや予約などは下記、電話番号から。

================
「まいど」
TEL:0182-32-2875

アクセス:秋田自動車道 横手I.Cより約10分

その他の秋田県のREPORTS

全て見る

火

2014 / 07 / 01

釣り好きのビストロ オーナーシェフをリサーチせよ

宮原 健一さん

今朝、ルーシーとプチェコが向かったのは秋田県南部の湯沢市。「ぐりーんだっく」さん…

    6

金

2015 / 08 / 14

洋菓子工房の店長をリサーチせよ

菊池 整さん

ROAD 7秋田編の最終日。ルーシーとプチェコが向かったのは藤里町にある菓子工房…

    7

月

2011 / 12 / 26

60の地区で異なるナマハゲの面や衣装!『なまはげ館』

太田 忠さん

今週、ルーシーはプチェコで秋田県を周ります。月曜日の今朝、“カルチャー”で紹介し…

    3

火

2018 / 09 / 04

木のおもちゃ美術館の館長をリサーチせよ!

猪股 健さん

今朝、ルーシーがお会いしたのは猪股健さん。この夏、由利本荘市にOPENした「鳥海…

    10

その他の食べ物REPORTS

全て見る

水

2011 / 12 / 28

男鹿産の天然真鯛を使用!『美野幸』の「石焼き料理」

鳴海 孝さん

水曜日のテーマは“フード”。今朝紹介したのは、男鹿半島の名物料理「石焼き料理」。…

    3

火

2011 / 06 / 21

「あきたロール」で秋田の人の心や温もりを伝えたい『菓子舗 榮太楼』

小国 輝也さん

今日紹介したスイーツは、秋田市にある『菓子舗 榮太楼』の「あきたロール」。お話を…

    2

火

2009 / 06 / 30

昭和8年創業、大館市「大正堂」の半熟蒸し焼きケーキ「秋田小雪」

小松 彰さん

火曜日は、お取り寄せスイーツにフォーカス!今日紹介するスイーツは、大館市にある『…

    1

水

2014 / 07 / 02

葉菜美ピザを開発する家庭部 部長をリサーチせよ

大曲農業高校家庭部のみなさん

今朝、ルーシーとプチェコが向かったのは大仙市にある秋田県立大曲農業高等学校。お会…

    6

その他の観光REPORTS

全て見る

木

2012 / 08 / 09

この道20年以上!迫力あふれる人形を作り続ける人形師をリサーチ

石橋 正則さん

木曜日の今朝は、「角館のお祭り」について、人形師の石橋正則さんにお話を伺いました…

    4

水

2014 / 07 / 02

葉菜美ピザを開発する家庭部 部長をリサーチせよ

大曲農業高校家庭部のみなさん

今朝、ルーシーとプチェコが向かったのは大仙市にある秋田県立大曲農業高等学校。お会…

    6

木

2011 / 06 / 23

手書きPOPが暖かい『ブルーメッセあきた 道の駅しょうわ』

菅原 千佳子さん

今日紹介したのは、潟上市にある『ブルーメッセあきた 道の駅しょうわ』。お話を伺っ…

    2

閉じる 前へ 前へ