グアム出身の和菓子職人が作るみかんスイーツ!

ビル・リオングレローさん、益田智恵さん
愛媛県 今治市

水曜日の今朝は、グアム出身の和菓子職人、清光堂二代目ビル・リオングレローさんと益田智恵さんにお話を伺いました。

創業60年、老舗和菓子店「清光堂」。
店の二代目をまかされたのが、グアム出身のビル・リオングレローさん。

ビルさんは元々、グアムで救命救急士として働いていました。
たまたま旅行に来ていた奥さんの智恵さんとグアムで出会い、結婚。
その後も二人は、グアムで生活を送っていました。
しかし、10年前、智恵さんのお父さんである初代が体を壊してしまい、「清光堂」を営業していくことが難しくなってしまいました。
これを聞いたビルさんは、日本で「清光堂」を継ぐことを決意し、10年以上続けた救命救急士の仕事をやめ、帰郷しました。

当初日本にも慣れていないビルさんは、和菓子作りなど初めてで、とても苦労しました。
先代の味を崩すことなく守り伝えていくことを、いつも心において和菓子作りに取り組み、お客さんの意見を取り入れ、可憐さや色合い、こまやかさ、おもてなし等、日本独自の文化を日々、勉強しています。

そんなビルさんが「温故創新」の心で作り出したのが、愛媛みかんをまるごと大福にした「まるごとみかん大福」。
冷やして食べても良し、半解凍で食べても良し、ビルさんにしか作れない、新しい和菓子となっています。

「愛媛はみかんのパラダイス」と話すビルさん夫婦、春に向けて、みかんを使った新商品も開発中です。

=================
「清光堂」
HP:http://wanbune-leon.shop-pro.jp/

アクセス:松山市内から松山自動車道に乗って約1時間

その他の愛媛県のREPORTS

全て見る

金

2014 / 10 / 17

昔ながらの織機でつくる織物工房代表をリサーチせよ

武田 正利さん

6周目の愛媛県リサーチ。最終日にプチェコとルーシーが向かったのはタオルの街、愛媛…

    6

火

2013 / 01 / 08

ドラムスティックからハンマーに持ち替えた鍛冶職人

児玉 淳平さん

火曜日の今朝は、バンドのドラマー出身の鍛冶職人について、自在鋼房4代目・児玉淳平…

    4

火

2017 / 01 / 17

ベンチプレス世界一の男性をリサーチせよ

石井 孝敏さん

愛媛県をリサーチしている今週のスマイルミッション。火曜日の今朝、ルーシーとプチェ…

    8

月

2009 / 12 / 21

夢は世界に広めること!「いまばりタオルブティック」の女性店長

永井 由香さん

月曜日は、ご当地WOMANにフォーカス!今日紹介したのは、""タオル""生産量日…

    1

その他の食べ物REPORTS

全て見る

木

2014 / 10 / 16

真穴養子組合長をリサーチせよ

大下 克夫さん

今日、ルーシーとプチェコが向かったのは愛媛県南西部 八幡浜市の真穴地区。みかんが…

    6

金

2011 / 08 / 05

新感覚のかき氷!今治市の和菓子屋『登泉堂』

青野 敦男さん

リスナーの方から頂いた情報を元に、ご当地の自慢のモノや場所にフォーカスする金曜日…

    3

木

2018 / 02 / 01

絶品ちゃんぽんをつくる5代目をリサーチせよ

前田 宗一朗さん

愛媛県を巡っているROAD9のスマイルミッション。今朝、ルーシーとプチェコが向か…

    9

火

2014 / 10 / 14

看板のないイタリア料理店の店主をリサーチせよ

青江 博さん

今朝、ルーシーとプチェコが向かったのは10年前に温泉郡重信町と川内町が合併して誕…

    6

閉じる 前へ 前へ