“抱っこスピーカー”の開発者をリサーチせよ

菅 順一さん
岩手県 盛岡市

今朝、ルーシーがプチェコで向かったのは盛岡市大館町にあるKAN薬舗という薬局屋さんでした。このお店に行けば菅順一さんがつくるENSOUNDの「抱っこスピーカー」を体感することができます。スペックは直径13cm、長さ50cm。電池含む重さが1kgほど。オプションとしてBluetoothレシーバーがついていてiPhoneやスマートフォン、タブレット端末から音を無線送信が可能。販売価格は内税で3万5,800円です。

それにしてもホント驚きです「抱っこスピーカー Hugme(ハグミー)」。CDからの音楽はまるで自分が演奏しているかのように体に響く。だから、タブレット端末に映し出される赤ちゃんの声をBluetoothで送れば、まるで赤ん坊を抱いているかのような錯覚をしてしまうほど。「ダァ ダァ」いう赤ちゃんの声が体に響くので、きっと誰もが母性や父性を感じることでしょう。

菅順一さんは3月に家族で愛媛県の松山市から盛岡市へ引っ越しました。こちらは娘婿になっている奥さんの実家。KAN薬舗は義理のお父さんのお店なのです。菅さんは、25歳の時に松山でうどん店をオープン。しかし、開店から10年を機に、趣味で手がけていたスピーカーづくりでやっていこうと方向転換を図ったのです。そこには、これまでおそらく誰もつくってこなかったスピーカーを完成させたという自信もあったことでしょう。従来のスピーカーは高価なものほど重量感があり、外側がしっかりしています。音の振動で外郭がビンビンとぶれた音がしてしまわないためです。うどん屋の大将をしながら、趣味でスピーカーづくりを始めた菅さんには、その常識がありませんでした。ある時、外側にヨガマットを使ってみたら、ひどく音がいいことを発見したのです。菅さんは考えました、例えば人間の声が出る声帯はやわらかいもの。だったら、スピーカーだって柔らかくってもおかしくないじゃないか。そして、この形態であれば音を聴くだけではなくて、体で感じることができる!そうして完成したのが「抱っこスピーカー」。

これはもう、いちど皆さんに体験してもらいたいと思います。今では「抱っこ」の他にも「クッション」「バック型」など色々なタイプのものを製造・販売しています。眠る時に抱っこスピーカーを抱きながら波の音を聴いて眠るもよし、映画見る時にサウンドを体感しながら鑑賞するもよし。従来の音楽を聴くためだけのものだったスピーカーと違って、音を感じるスピーカーとして、これからもっと注目されていくでしょう。

最近では菅さんは一般の人向けに全国でスピーカー教室を開催。以前、製品をつくってバイヤーに売っていた頃はお金や流通の話ばかり。今では自分でスピーカーをつくる楽しさを共有することができて、それが良い刺激になっているそうです。

皆さん、どうですか? 抱いてみたくなったでしょう? 抱っこスピーカー。

==================
「ENSOUND」
HP:http://ensoundspeakers.jp/

「KAN薬舗」
盛岡市大館町 24-75
TEL:019-645-0923
営業時間:10:00~19:00
定休日:日曜・祝日

その他の岩手県のREPORTS

全て見る

金

2014 / 08 / 01

雑貨店の女性オーナーをリサーチせよ

飯島 恵美子さん

6周目の岩手県リサーチ、最終日の今朝、ルーシーとプチェコはとても素敵なお店を訪ね…

    6

金

2016 / 10 / 14

旬のサンマを届ける大船渡の理事長をリサーチせよ

佐々木 英一さん

今週は岩手県を巡っているROAD 8 のスマイルミッション。金曜日の今朝ルーシー…

    8

金

2009 / 06 / 05

「残したい日本の音風景百選」の鈴の音、滝沢村の祭「チャグチャグ馬コ」

藤倉 幸作さん

金曜日はご当地イベントにフォーカス!今日紹介するのは、6月13日(土)、に岩手郡…

    1

水

2015 / 08 / 05

“IT木工”を手掛けるバンザイファクトリーをリサーチせよ

高橋 和良さん

岩手県の好奇心をリサーチしている今週のスマイルミッション。水曜日の今朝、ルーシー…

    7

その他のその他REPORTS

全て見る

水

2009 / 12 / 30

年末年始スペシャルウィーク!「ベストご当地スマイルキャラ」

運萬(うんまん)さん

今週は、年末年始スペシャルウィーク!毎週ひとつの都道府県をリサーチするスマイルミ…

    1

火

2013 / 03 / 05

“奇跡の一本松”の後継樹 育成者をリサーチせよ

田之畑 忠年さん

火曜日の今朝は、「陸前高田市の奇跡の一本松の後継樹」について、森林総合研究所林木…

    4

火

2012 / 02 / 21

次の世代へと繋げていくプロジェクト『桜ライン311』

岡本 翔馬さん

「スタアTUESDAY」 火曜日の今朝は、「桜ライン311」について、桜ライン実…

    3

閉じる 前へ 前へ