名物 田老かりんとうをつくる社長をリサーチせよ!

田中菓子舗 社長 田中 和七さん
岩手県 宮古市

今年3月の東北復興リサーチ。
ルーシーは岩手県山田町の「鯨と海の科学館」を訪れました。
そして、湊館長から「田老かりんとう」というお菓子を戴きました。

初めて知った「田老かりんとう」。
一般的なかりんとうとは、ずいぶん違います。
煎餅がねじれたような形。濃い茶色と薄い茶色の渦模様。
口にすると黒糖の上品な甘さとちょっとした塩味。
美味しさに驚き、ルーシーは多くの人に知らせたものでした。

今日、プチェコで向かったのは宮古市田老にある田中菓子舗。
その「田老かりんとう」を作っている会社です。
ルーシーは大喜びで田中和七社長とお会いしました

昔から田老には、ねじれたかりんとうがあったといいます。
田中菓子舗も1923年の創業からこの商品を作っていました。
ただ、日持ちをさせるためにかなり固いものだったとか。
それを田中社長のお母さんが改良。
子供やお年寄りが食べられるぐらいの固さの商品にしたのです。

田老地域は一服の習慣があるところ。
やがて、田中菓子舗の田老かりんとうは茶菓子の定番になりました。
湊館長は一服の時に持ち寄るようにルーシーに下さったのでしょう。
地元以外の人の間では、土産物として知られる存在になりました。

実は田中菓子舗、東日本大震災で大きな被害を受けました。
同じ敷地内にあった自宅・店舗・工場は津波で全て流されてしまったのです。

昭和初期の津波でも被災した田老。
創業者の祖父や両親がそれを乗り越えたという話を聞いてきた田中さん。
自分も、菓子舗を立て直そうとご家族に相談。
家族も同意し、何もなくなったところから再起を目指してきました。

まず、とりかかったのが工場の再建。従業員の生活を考えてのことです。
操業が再開できたのは2年後でしたが、社員は他に就職せず待っていてくれました。

全てが流されてしまったのでレシピや製造法も失われました。
記憶と経験で、かつての味を取り戻すしかありません。
しかし、設備も環境も以前と違う現実。
工場を再開しても、すぐにはかつての味にはなりません。
お客さんに、そのことを指摘されることもありました。
それも、長年愛した「田老かりんとう」の味を取り戻してほしいからでしょう。
田中さんは毎日データをとり、試行錯誤を重ね、味を取り戻せたのは半年後。
お客さんに昔の味だと声をかけられた時は本当に嬉しかったそうです。

今では製造も再び軌道に乗りました。
この食文化を残したいと若い社員も2人入ったそうです。
そんな彼らと地元の名産と褒められるものを作れるのは嬉しいと田中さん。
とびきり美味しいお菓子に隠された物語にいたく感動するルーシーでした。

甘いもの好きな皆さん。
「田老かりんとう」、いちど食べてみてください!

==================
田中菓子舗
岩手県宮古市田老一丁目13-6
TEL & FAX 0193(65)8707

さまざまな写真や様子が見られるHonda Smile Mission 番組Facebookページはこちら
http://www.facebook.com/HondaSmileMission


その他の岩手県のREPORTS

全て見る

月

2019 / 07 / 08

岩手から世界へ新ブランドを発信する女性をリサーチせよ!

株式会社モノラボン 代表 工藤 雅代さん

全国各地の魅力あるクラフト製品。基本的にそれらは何処其処(地名)の○○というよう…

    11

金

2012 / 05 / 18

漁師の航行そのまま再現!断崖景観を楽しめる「サッパ船アドベンチャー」

武井 俊樹さん

金曜日の今朝ルーシーが訪れたのが、田野畑村にある羅賀港。この港から出航している「…

    4

木

2020 / 07 / 02

日本おせっかい達人協会の理事長をリサーチせよ!

日本おせっかい達人協会ウェブサイト 理事長 石川 秀司さん

どうでしょう? 今日の放送を聞いて、必要な“おせっかい”を焼いてみようと思いまし…

    12

水

2011 / 06 / 01

東北初の世界遺産登録!平泉文化遺産を復興の光に

千葉 秀樹さん

今日、取材で伺ったのは、岩手県陸西磐井郡平泉町世界遺産推進室・室長の千葉秀樹さん…

    2

その他の食べ物REPORTS

全て見る

火

2018 / 09 / 11

名物 田老かりんとうをつくる社長をリサーチせよ!

田中菓子舗 社長 田中 和七さん

今年3月の東北復興リサーチ。ルーシーは岩手県山田町の「鯨と海の科学館」を訪れまし…

    10

金

2012 / 02 / 24

岩手を代表するブランド豚「三元豚・佐助」を生産!久慈ファーム

久慈 剛志さん

リスナーの方から頂いた情報を元に、ご当地の自慢のモノや場所にフォーカスする金曜日…

    3

火

2011 / 05 / 31

文化震災後残った“もろみ”で復活!八木澤商店伝統の醤油

河野 通洋さん

今日、取材で伺ったのは、岩手県陸前高田市にある醤油醸造会社「八木澤商店」の9代目…

    2

木

2014 / 03 / 13

盛岡でお店を再オープンしたオーナーをリサーチせよ

堀内 繁喜さん

東日本大震災から3年、今週のスマイルミッションは復興に向けて頑張っている人たちの…

    5

その他の文化REPORTS

全て見る

金

2020 / 07 / 03

日本初、山羊ミルクの専門洋菓子店オーナーをリサーチせよ!

「しあわせ牧場」「レ・ド・シェーブル」代表 前田 英仁さん

山羊のミルクと山羊のミルクからつくった乳製品。そう聞くと、ほとんどの方が「きっと…

    12

火

2015 / 08 / 04

漆掻きの仕事に魅せられた男性をリサーチせよ

猪狩 史幸さん

火曜日の今朝、ルーシーとプチェコが訪れたのは、二戸郡一戸町。お話を伺ったのは、こ…

    7

月

2020 / 06 / 29

短角牛の生ハムを販売する精肉・加工品会社 社長をリサーチせよ!

肉のふがね 社長 府金 伸治さん

今朝のリサーチ相手は岩手県北部の岩手町にある「肉のふがね」代表 府金伸治さんでし…

    12

木

2019 / 07 / 11

遠野の歴史と文化を伝える伝承園をリサーチせよ!

運萬 治男さん

今日、ルーシー は『遠野物語』で知られる民話の里、遠野へ。向かったのは遠野に伝わ…

    11

閉じる 前へ 前へ