糖度15%のスイカ栽培を目指す、スイカ農家をリサーチせよ

伊藤 譲二さん
熊本県 植木町

金曜日の今朝は、日本一のスイカの生産地「植木町のスイカ」について、伊藤家のスイカ代表・伊藤譲二さんにお話を伺いました。

熊本県植木町は、スイカの出荷量全国1位。 スイカのシーズンは夏と思われがちですが、植木町のスイカのシーズンは4月~6月上旬。まさに今が旬です。 そんな歴史の深い植木町で、新たなスイカの生産に取り組む伊藤さんは、糖度にこだわりを持っています。 スイカは、とにかく甘いものが求められて、スイカの栽培はとても難しく、土作りや間引きを間違えるだけで、病気になったり、成長が止まったりしてしまいます。 また成長したとしても、丁寧に手入れをしないと、甘くならなかったり、変形したりと、とても手がかかります。

植木のスイカの糖度の平均は、13%度前後。 これだけでも十分甘いスイカですが、伊藤さんが目指す糖度は、「15%」。 この糖度を実現するため、伊藤さんは同級生たちと手を組み、「チャレンジ★プロジェクト」を立ち上げました。

試行錯誤を繰り返し、伊藤さんたちは秘密兵器を開発しました。 それは「アミノ酸」。 栽培途中で、アミノ酸をかけることで、爆発的に甘さが増すそうです。 その結果、糖度「14.5%」の栽培に成功しました。 残り0.5%増やすためには、朝と昼間の温度差が重要になってくるそうです。 朝と昼の温度差が高ければ高いほど甘さが増し、夢の15%を達成できます。

スイカ栽培歴28年、2ヘクタールの広大な敷地を持ち、年間14000玉のスイカを生産する伊藤さんのこれからの夢は、 「うまくて健康なスイカを作る。そして、糖度15%というみんながビックリするようなスイカを作りたい。」 日本中をビックリさせる日も、そう遠くはありません。

=================
「伊藤家のスイカ」
HP:http://www.itou-suika.com/

アクセス:熊本市内から県道31号線に乗って約30分

その他の熊本県のREPORTS

全て見る

木

2015 / 03 / 05

天草のキーパーソンをリサーチせよ

松本 竜治さん

九州にはIターンしている若者が増えていると感じますが、天草には特に忙しすぎる都会…

    6

月

2018 / 04 / 09

海中水族館のリーダー職員をリサーチせよ

河野 壮志さん

さあ、今日からルーシー、ROAD 10の47都道府県リサーチが始まりました!スタ…

    10

木

2013 / 05 / 23

日本一の階段をつくった町長をリサーチせよ

市川 昭吉さん

木曜日の今朝は、「日本一の石段」について、当時の町長・市川昭吉さんにお話を伺いま…

    5

その他の食べ物REPORTS

全て見る

火

2013 / 05 / 21

熊本の水専門家をリサーチせよ

田中浩二さん

火曜日の今朝は、「日本一の名水・湧水スポット」について、熊本県水政策アドバイザー…

    5

火

2009 / 11 / 10

熊本に古くから伝わる自家製のおやつ「いきなり団子」

豊永 正三さん

火曜日は、お取り寄せスイーツにフォーカス!今日紹介したスイーツは、熊本市にある『…

    1

金

2018 / 04 / 13

インターネット高級フルーツショップの代表をリサーチせよ

黒坂 岳央さん

熊本はスイカの名産地! 47都道府県で1番です。出荷時期も早くて、一般的にはなん…

    10

木

2015 / 10 / 22

ふりかけを世界中に広める男性をリサーチせよ

松江 慎太郎さん

熊本県を巡るスマイルミッション。今朝、ルーシーとプチェコが訪れたのは、熊本市。お…

    7

閉じる 前へ 前へ