赤ちゃん・お母さんにやさしい!あかちゃん肌着専門店をリサーチ

井上 孝輔さん
長崎県 諫早市

今週は長崎県を巡っているスマイルミッション。木曜日の今朝紹介したのは、諫早市の海沿いに工場を構えている、あかちゃん肌着専門店のマルマイユ。お話を伺ったのはディレクターの井上孝輔さん。

こちらはご当地掲示板へのみんみんさんの書き込み
『「マルマイユ」という赤ちゃん肌着を作っている、美泉さんを紹介します!肌触りのいい生地でデザインや縫製にこだわり、赤ちゃん・お母さんにやさしい肌着を作っていらっしゃいます。』
との情報を頂きリサーチしてきました。

マルマイユとはフランス語で『幼児で形成されるグループ』を意味するそうで、2008年に井上さんが立ち上げたあかちゃん肌着専門店。立ち上げたきっかけは井上さんがふと、一般のベビー肌着を手に取りながら、外側に縫い目があるのが変だなあと思ったことだったそうです。もっといいものが出来るのではとの思いから、縫いしろを外側にし、縫い目を平面縫製という技術を使い、肌に触れる内側を表目になるようにしたりと、やさしさとこだわりの思いが商品になっています。

このマルマイユは美泉という縫製会社のブランドですが、美泉は井上さんのお父さんが30年前に立ち上げた会社。婦人下着や水着関連商品などを作っているそうですが、実は井上さん継ぐ気はなかったそう。小さい頃からずっと柔道を続けていた井上さん、大学卒業後は子供服の会社に就職。しかし海外で自分を試したいとの思いが強くなり、知人のつてで、フランスのカンヌで柔道の講師を2年半ほどしていたそうです。帰国後マルマイユを立ち上げるわけですが、それは美泉という技術と経験がある会社だからこそ、素材から縫い方の細部にまでこだわることが出来る商品が出来たのではと話してくれました。

そしてこのマルマイユは先日、長崎デザインアワード2012の大賞を受賞。
今後は海外にも進出したいそうで、すでにシンガポールとマレーシアへの進出は話が進んでいるそうです。

お問い合わせ、商品の注文等は下記HPから。

============
「マルマイユ」
HP:http://www.marmaille.jp/

その他の長崎県のREPORTS

全て見る

金

2009 / 11 / 06

街を“さるく”してみては!?「長崎さるく 幕末編」

宮崎 正樹さん

金曜日は、イベント紹介にフォーカス!今日、紹介したのは、長崎市で開催中の『長崎さ…

    1

月

2019 / 02 / 11

野球用品買取事業に取り組む社長をリサーチせよ!

株式会社Rafa Event 社長 吉岡 拓哉さん

諫早市のベンチャー企業、株式会社ラファイベントが展開する野球用品買取サービス事業…

    10

月

2012 / 01 / 30

「龍踊り」で繋がる!『2012長崎ランタンフェスティバル』

西村 隆史さん

「カルチャーMONDAY」 月曜日の今朝は、「2012長崎ランタンフェスティバル…

    3

火

2017 / 02 / 14

レコード博物館の館長代行をリサーチせよ

高島 正和さん

レコード好きの方。レコードの音が懐かしい方。ここはぜひとも行ってほしい施設です。…

    8

その他のその他REPORTS

全て見る

火

2015 / 02 / 17

ペンギン水族館の飼育員をリサーチせよ

田崎 智さん

火曜日の今朝、ルーシーとプチェコが訪れたのは、長崎市にある長崎ペンギン水族館。お…

    6

金

2015 / 10 / 30

世界で唯一のふんどしセレクトショップをリサーチせよ

かのこ ゆりさん

すべてリスナー情報でお届けしてきたROAD 7の長崎篇。最後は「でんぞー」さんか…

    7

水

2015 / 02 / 18

長崎の本ソムリエをリサーチせよ

井手 良平さん

長崎県を巡るスマイルミッション。今朝お話を伺ったのは、長崎市の中心部にある好文堂…

    6

金

2015 / 02 / 20

伝統野菜を復活させたプロジェクトリーダーをリサーチせよ

馬場 節枝さん

今週は長崎県を巡っているスマイルミッション。金曜日の今朝ルーシーとプチェコが向か…

    6

閉じる 前へ 前へ