原寸大の機関車を作る段ボール工芸家をリサーチせよ!

一級建築士 島 英雄さん
長崎県 島原市

2014年に日本全国を巡回して展示された
SL「D51」機関車の原寸大模型。
使われた段ボールは4000個。
機関車本体の重さは1250キロ。
それを製作したのは、島原市在住の
一級建築士、島英雄さんです。その後島さんは、
日本最大の蒸気機関車「C62」、
日本で最初に走った「一号機関車」と
次々に原寸大の段ボール機関車を製作し、
発表しています。
今朝は倉庫となっている福岡県の
九州段ボールでお話しを伺いました。


この日倉庫を陣取っていたのは「一号機関車」。
明治時代にイギリスからやってきて
日本国内をはじめて走った記念すべき
機関車の第1号です。
その原寸大の段ボール機関車の後ろには
日本中を走り、島原鉄道にたどりついた
改良型の一号機関車が。(もちろん原寸大)
夢のコラボレーションです♡

島さんの段ボール機関車は
原寸大の機関車の図面と、
段ボール加工のための図面、
カット用のキャド図面など
数種類の図面を作り、
精密な計算のうえで製作します。
もちろん、重さを分散させる
構造になっているので安全です。
本物と同じように車輪が動き
押せば前に進むようになっています。
線路も本物と同じ仕様です。
となかく、細部にわたり完璧に模倣され
圧巻の段ボール機関車!

ふと目線をそらすと、一号機関車の両隣には
大量の段ボールの山が。
向かって右側が日本最大の蒸気機関車「C62」、
左側がお馴染み「D51」の解体されたパーツ。
両方合わせて10tトラック4台分です…(笑)
因みに組み立てる時間は、「D51」は8時間。
「C62」は6時間。一号機関車は1時間。
接着剤やテープなどは使わず、
宮大工のほぞ木組みの技術を応用!
日本全国巡回展示をしても
傷んだり敗れたりはしません!

驚くのは、これらすべての行程を
島さんがほとんど一人でやっていることです。

実は島さんは、機関車オタク、段ボールオタク、
そしてなんと!採寸オタクなのです。
そのはじまりは、遡ることウン十年前!
島さんは幼稚園をたった1日でやめてしまい
毎日近所の機関庫へ通っていました。
そして、30センチの定規で一日中
機関車の採寸をしていたのです。
今でも採寸熱はやまず、採寸オタク歴、
63年…くらいでしょうか(笑)

そのかいあって大人になってからは
1級建築士として大活躍。
事務所を構えて、実物大の建造物の
模型を作る仕事を手掛けてきました。
しかし40代の時、脳腫瘍を患い
長生きは難しいと宣告を受けました。

好きなことをやった方がいい…

医師にそう助言され、60歳からどっぷりと
機関車と段ボールと採寸の世界に
ハマっています♡

でも島さんは
ただ鉄道模型を作っているわけではなかった!
段ボールで作った介護ベッド、
段ボールで作った甲冑、
段ボールで作ったお茶室まで、
段ボールの加工技術を研究し、
段ボールの可能性を広げています。
現在70歳の島英雄さん!
あくなき挑戦はまだまだ続きます。

<お知らせ>
島さんの1号機関車、D51、C62、
これらが大分県内で分散同時展示されますよ。
開催期間 2019年GW期間
『原寸大!!SL段ボールアート展』
詳しくは「大分県にSLを走らせる会」まで
https://www.facebook.com/pages/category/Nonprofit-Organization/%E5%A4%A7%E5%88%86%E3%81%ABsl%E3%82%92%E8%B5%B0%E3%82%89%E3%81%9B%E3%82%8B%E4%BC%9A-296832790498869/

==================
D51 蒸気機関車  原寸ダンボール模型を作る
https://d51-1162.jimdo.com/

さまざまな写真や様子が見られるHonda Smile Mission 番組Facebookページはこちら
http://www.facebook.com/HondaSmileMission

その他の長崎県のREPORTS

全て見る

月

2015 / 10 / 26

なかよし唐子の創始者をリサーチせよ

浅井 武則さん

今週は長崎県リサーチ。月曜日から金曜日まで全てリスナー情報でいっちゃいます!月曜…

    7

金

2015 / 02 / 20

伝統野菜を復活させたプロジェクトリーダーをリサーチせよ

馬場 節枝さん

今週は長崎県を巡っているスマイルミッション。金曜日の今朝ルーシーとプチェコが向か…

    6

水

2015 / 10 / 28

小浜ちゃんぽんの番長をリサーチせよ

林田 真明さん

今日はリスナーの「月ちゃんマン」と「まる」さんから届いた情報でした。お2人が寄せ…

    7

木

2019 / 02 / 14

次世代型スーツケースを作った元教師をリサーチせよ!

株式会社NOVEL代表 立川 正昭さん

今までの四角いスーツケースの概念をくつがえす次世代型スーツケース「スネイル」。マ…

    10

その他の文化REPORTS

全て見る

金

2009 / 11 / 06

街を“さるく”してみては!?「長崎さるく 幕末編」

宮崎 正樹さん

金曜日は、イベント紹介にフォーカス!今日、紹介したのは、長崎市で開催中の『長崎さ…

    1

水

2010 / 05 / 26

キリシタン文化の残る”祈りの島”上五島で教会めぐり

水曜日はヒーリングスポットにフォーカス! 今回は”祈りの島”上五島で教会めぐりを…

    2

木

2019 / 12 / 12

インバウンドとシニアを結ぶマッチングサービスを立ち上げた男性をリサーチせよ!

マッチングサイト「TRIPLUS」創立者 秋山 智洋さん、責任者 朱 莉さん

外国人旅行者と日本の50歳以上のシニアを結ぶマッチングサイト「TRIPLUS」。…

    11

木

2015 / 02 / 19

町ねこを見守る塾長をリサーチせよ

中島 由美子さん

今週は長崎県を巡っているスマイルミッション。木曜日の今朝お話を伺ったのは、長崎市…

    6

閉じる 前へ 前へ