若者が踊って暮らせる農山村を目指す青年をリサーチせよ

藤井 裕也さん
岡山県 美作市

今週ルーシーとプチェコが訪れているのは岡山県。今朝、訪れたのは岡山県の北部、鳥取との県境、美作市にある梶並地区。お会いしたのは平均年齢80歳、過疎化が進む山間地のこのエリアに「地域おこし協力隊」としてやってきた藤井裕也さん。藤井さんは梶並地区を「若者が踊って暮らせる農山村」に変えるべく日夜走り回っている方です。「踊って暮らせる」という言葉には若い人たちがワクワクして暮らせる地域という比喩的な意味も含んでいます。

ところで「地域おこし協力隊」とは、地方自治体が地域再生活動、農林漁業、住民の生活の支援などを都市部の人材に委託する事業。若者の定住・定着も図り、総務省の支援事業として隊員には報酬等として上限200万円+活動費が与えられます。藤井さんは以前、梶並地区に月に1度通っていたことがあるそうで、それを見ていた地区協議会の富坂会長がスーツ姿で市長の元を訪れ、藤井さんを含め2人を指名して「欲しい」と直談判。富坂会長の言葉を意気に感じた藤井さんは、それを引き受け、活動に取り組んでいます。

例えば空き家を利用した「山村シェアハウス」を開き、仕事の情報を発信する「山村ハローワーク」や田舎仕事を体験できる「山村ワーキングホリデー」などを開催してきました。そして、お茶などの地元の資源を生かしたIターン者の起業支援、人材育成も必要なので高校での教育プログラムなどを行っています。
その結果、2年間で20名の転入者があったといいます。全国を巡るスマイルミッションでいま感じるのは全国各地にこうした取り組みが増えていること。たくさんの出会いが新しい日本をつくろうとしています。

その他の岡山県のREPORTS

全て見る

金

2010 / 08 / 13

ぶ厚い!『パティスリー フランセ』の「厚焼きホットケーキ」

船岡 哲也さん

金曜日は、リスナーご当地自慢にフォーカス! 今日、紹介したのは、津山市にある『パ…

    2

火

2017 / 12 / 19

ネパールを支援する会社代表をリサーチせよ

江見 優子さん

ここ数年、留学生として来日する人の数が増えている国がネパール。2015年のデータ…

    9

その他の文化REPORTS

全て見る

木

2019 / 11 / 07

倉敷薄荷を立ち上げたレコード店のオーナーをリサーチせよ!

レコード店グリーンハウス オーナー 中村 泰典さん

日本に自生するミント、薄荷。ミントに比べてメンソール成分が強く昔は主に薬に使われ…

    11

水

2010 / 02 / 03

釉薬を使わず、絵付けもしない、炎と灰の芸術備前焼「鷲羽窯」を訪ねて

今週は、スペシャルウィーク!フラワーカンパニー・スマイルツアー in 岡山、3日…

    1

火

2019 / 11 / 05

無添加・純植物性 生アーモンドバターをつくる女性をリサーチせよ!

株式会社マンマナチュラルズ 代表 新井 巳貴子さん

ナッツの王様アーモンド!栄養・香り・保存性、どれも優れていて「天然サプリ」「完全…

    11

月

2011 / 11 / 21

横溝正史の町で楽しむ、『巡・金田一耕助の小径』

坂口 恵一さん

「カルチャーMONDAY」月曜日の今朝は、倉敷市で開催中のイベント「巡・金田一耕…

    3

その他のその他REPORTS

全て見る

水

2012 / 06 / 06

創業明治30年!麦わら帽を手作りで製造する老舗「石田製帽」

石田 勝士さん

今が出荷の最盛期を迎えている麦わら帽子。今では海外生産ものがほとんどになってしま…

    4

木

2015 / 12 / 10

岡山の歴女をリサーチせよ

富國 ゆかりさん

岡山県を巡っている今週のスマイルミッション。今朝、ルーシーとプチェコが訪れたのは…

    7

月

2014 / 10 / 27

一人3役をこなすパワフルなフランス人をリサーチせよ

オリビエ・チャールズさん、裕美さん

今週ルーシーとプチェコが訪れたのは岡山県。岡山県の北東端に位置し、鳥取、兵庫の県…

    6

閉じる 前へ 前へ