パンの缶詰を開発したパン職人をリサーチせよ

秋元 義彦さん
栃木県 那須塩原市

6周目の栃木県リサーチ5日目。今朝ルーシーは、那須塩原駅から車で約3分、国道4号線沿いにあるコテージ風のかわいいパン屋「石窯パン工房きらむぎ」へ行きました。
ここは、非常食用のパンなのに、しっとりやわらか、しかも賞味期限3年!という
パンの缶詰を開発したお店です。
経営するのはパン・アキモト社長、秋元義彦さん。
秋元社長のモットーは、「本業で社会に貢献すればみんなが応援してくれる!」。
これはどういうことなのか。。。

パンアキモトの「救缶鳥プロジェクト」は、パンの缶詰を買ってくれたお客さまから賞味期限が残り1年になったところで下取り回収して、アフリカなど食料不足の地域に届ける…という取組。
ボランティアではなく、持続可能なソーシャルビジネスとして確立させました。
なぜ救缶鳥プロジェクトが生まれたかというと、
「パン職人なら作ったパンを食べてほしい。でも、非常食用のパンの缶詰は、できることなら食べずに済むことが望ましい。。。」
そこで考えたのが、食料難の地域への輸送でした。
社会貢献とビジネスの両立が可能となる仕組みが生まれたのも、パンの缶詰が完成したから。この缶詰の誕生秘話には、こんな出会いがありました。

阪神淡路大震災の時、応援物資として届けた焼きたてパンが役に立たず捨てられてしまいました。被災者に「やわらかくて、長持ちするパンはないの?」と言われたそうです。その一言に、「ない!…けど、必要なら作る~!!」と決心して開発したのがパンの缶詰。今ではNASAの宇宙飛行士が宇宙食として持参するなど、多岐にわたり認められています。常に「困った」事に目を向けて、本業の「パン」で解決する方法を見出す!
それがパン・アキモトが愛される理由なんですね。

==================
「パン・アキモト」
HP:http://www.panakimoto.com/company/

「石窯パン工房きらむぎ」
栃木県那須塩原市東小屋295-4
TEL:0287-65-3351

その他の栃木県のREPORTS

全て見る

火

2013 / 07 / 23

天然氷づくりを継いだ4代目をリサーチせよ

山本 雄一郎さん

火曜日の今朝は、「天然氷」について、「4代目徳次郎」山本雄一郎さんにお話を伺いま…

    5

木

2016 / 11 / 17

新しい働き方を生み出した発明家をリサーチせよ

藤村 靖之さん

昨日に引き続き「非電化テーマパーク」の藤村靖之さんにご登場頂きました。今日はオー…

    8

火

2018 / 07 / 03

結城紬の技術を継承する若手職人をリサーチせよ!

沢田 浩位さん

栃木県をリサーチしている今週のスマイルミッション。火曜日の今朝ルーシーとプチェコ…

    10

その他の食べ物REPORTS

全て見る

木

2014 / 09 / 04

果樹園を開園した“現代の名工”をリサーチせよ

渡辺 邦男さん

6周目の栃木県リサーチ4日目。今朝ルーシーは、関東平野を一望するぶどう園、那須の…

    6

火

2011 / 02 / 08

半解凍がオススメ!「生どら焼き とちおとめ2倍」

齋藤 公則さん

火曜日は、お取り寄せスイーツにフォーカス! 今日紹介したのは、『御菓子司 桝金』…

    2

金

2013 / 07 / 26

幻の中山かぼちゃ生産者をリサーチせよ

大森 正一さん

金曜日の今朝は、「中山かぼちゃ」について、中山かぼちゃ部会・部会長の大森正一さん…

    5

火

2013 / 07 / 23

天然氷づくりを継いだ4代目をリサーチせよ

山本 雄一郎さん

火曜日の今朝は、「天然氷」について、「4代目徳次郎」山本雄一郎さんにお話を伺いま…

    5

その他のその他REPORTS

全て見る

月

2011 / 02 / 07

ママ達の趣味や仕事をサポート「クルール・プロジェ」で素敵なママライフを

阿久津 智子さん

月曜日は、ご当地WOMANにフォーカス! 今日紹介したのは、『クルール・プロジェ…

    2

水

2014 / 09 / 03

トゥートゥー体操で県民を健康にする芸人をリサーチせよ

上原 チョーさん

6周目の栃木県リサーチ3日目。今朝ルーシーは、広~い場所で健康体操をするべく真岡…

    6

木

2016 / 03 / 24

カラフルなかすみ草を作ったお花屋さんをリサーチせよ

岩井 正明さん

今週は、日本全国7周目のゴール地点となる栃木県を旅しています!!!リサーチ4日目…

    7

閉じる 前へ 前へ