町の本棚をつくった2人組をリサーチせよ!

坂井 香林さん、山田 直由さん
栃木県 宇都宮市

栃木県を巡っているROAD10のスマイルミッション。
今朝ルーシーとプチェコが向かったのが
宇都宮市にあるかまがわ文庫。
坂井香林さんと山田直由さんにお話しを伺いました。


宇都宮市の中心部にあるオリオン通り。
その裏手を流れる釜川沿いにあるかまがわ文庫。
木を基調とした屋根があるオープンテラスに
文庫本、単行本、雑誌などが並んでいます。
365日、24時間誰でも来られる場所に並んでいる
これらの本は気に入ったものがあれば持ち帰って
自分の本にすることができます。
図書館のように返す必要はないので言うなれば
誰もが使える“まちの本棚”。

持ち帰ることができ、返す必要がなければ
並んでいる本は誰が持ってきているのか?
かまがわ文庫を利用している人が自分の
読まなくなった本を寄贈することで集まっています。
人の気持ちで成り立っているこのシステム。
はじめて約3年、荒らされることも本が極端に
少なくなることもなく現在に至っています。
なんだか日本って捨てたもんじゃないと感じます。

かまがわ文庫ができたきっかけは、山田さんが
このテラスを使って本のイベントをやりたいと
思ったこと。
かまがわ文庫の川の向かいに洋服店を営んでいる
山田さん。本を情報源にしたことをお店にアウトプット
しているので本に関するイベントをこの場所でやりたい。
そこで当時、市役所勤務で街を活性化する部署に
いた坂井さんに相談。坂井さんはどうせやるなら
長く続けられるものがいいと考えました。
図書館がいいがそれだと人が常時いないと
できない・・・ということから現在のシステムに。

坂井さんは、例えばサラリーマンの人がお昼に
ご飯を食べながらかまがわ文庫の本を読む。
そんな風景の一部になるようなまちの本棚を
目指しています。
ふらっとかまがわ文庫に来て本をめくったら
その人が求めていた一文があるかもしれない・・・
ずっとこの場所にあることでそんな場所にしたい
とも話してくれました。

ちなみにかまがわ文庫にある本の1番最後の
ページには株のマークのスタンプが押してあります。
確認したらあなたの近くにかまがわ文庫を経ている
本があるかもしれないですよ。

==================
「かまがわ文庫」についての情報などは下記HPから
http://kamagawabunko.com
「かまがわ文庫」へのアクセスは、東北自動車道
宇都宮ICもしくは鹿沼ICからともに約20分。

さまざまな写真や様子が見られるHonda Smile Mission 番組Facebookページはこちら
http://www.facebook.com/HondaSmileMission


その他の栃木県のREPORTS

全て見る

木

2016 / 03 / 24

カラフルなかすみ草を作ったお花屋さんをリサーチせよ

岩井 正明さん

今週は、日本全国7周目のゴール地点となる栃木県を旅しています!!!リサーチ4日目…

    7

火

2014 / 09 / 02

放送局を開設した少年をリサーチせよ

小平 尊さん

6周目の栃木県リサーチ2日目。今朝ルーシーは、宇都宮にある賑やかな商店街オリオン…

    6

火

2009 / 05 / 12

日本一の大麦生産地、栃木県の「大麦ダクワーズ」は懐かしい味

浅沼 誠司さん

火曜日は、お取り寄せスイーツにフォーカス!今日紹介するスイーツは足利市・大麦工房…

    1

金

2009 / 05 / 15

いちごの生産量日本一の真岡市・二宮町合併記念「いちごまつり」

国府田 厚志さん

金曜日は、イベント紹介にフォーカス!あさって、17日に真岡市で行われる真岡市・二…

    1

その他の文化REPORTS

全て見る

月

2019 / 06 / 24

日本一になったチーズ工房の代表をリサーチせよ!

チーズ工房 那須の森 代表 落合 一彦さん

今年3月に行われた国産ナチュラルチーズのコンクール「ジャパンチーズアワード」。非…

    11

閉じる 前へ 前へ