和歌山の地域資源を掘り起こす青年をリサーチせよ

田中 寛人さん
和歌山県 紀の川市

今朝は去年9月に地域支援団体「いなか伝承社」を設立した紀の川市在住 田中寛人さんのリサーチでした。

いなか伝承社は自分たちが気づいていない和歌山の素晴らしいところを発掘、発見、発信して、和歌山のいなかファンをつくり文化を次の世代に繋げていくという目的のもとスタートしました。

子供の頃から田舎で遊ぶことが大好きだった田中さん。それは成長しても変わりませんでした。
広島で5年送ったサラリーマン生活でも、休日には都会を離れて田舎遊び。そして、帰省するたびに失われていく和歌山の自然、過疎化する故郷を目にしていました。
このままでは、自分が定年退職するまでに和歌山はとんでもないことになってしまう!
そう思った田中さんはサラリーマン生活に終止符を打ち、地元活性化に取り組んでお金にもなって人も雇える組織をつくろうと決心しました。しかし、どうやればよいのか判らない。
そんな時に知ったのが高知県 中土佐町にある田中鮮魚店という魚屋さんでした。そのお店は従業員20人。魚を売ることが生業ですが、伝統として続く鰹の一本釣りの文化が廃れてしまわないように仕事の面から漁師を支えている店でした。

今の田中さんに大きな影響を与えているのが、その大将との出会いです。その方はかつて魚屋を継ぐのが嫌で広告代理店に就職しましたが、30歳の時に魚屋を盛り上げるためにUターン。
仕事をする中で「なんとかしないと地元がダメになる」と気づき、漁師の生活を支えるために釣った鰹を全部買い上げる、鰹を無駄にせず加工食品をつくるんど、さまざまな取り組みを始めたのです。田中さんはそこに1カ月泊まり込みで仕事を学び、空いている時間には大将の話を聴きました。それが今の礎になっています。
それから地域活性化のためには技術や文化が大切だと思っていた田中さんが「まずは人が大切なんだ」と気づいたのも、この時の経験でした。

いなか伝承社を立ち上げた田中さん、今は和歌山をクルマで走りまわって、面白いものはないか、どんな人がいるか、何ができるか考えています。

その一方で、地域資源を感じるセミナーを開催したり、都市農村交流イベントを開催したり、商品開発への取り組んでいます。商品開発の第一号は「いなごソース」。和歌山県内の湯浅町は醤油発祥の地の1つと言われる土地。そこにある醤油醸造元とタッグを組んで高タンパクで農業にとっては敵のイナゴを素材に新しい調味料をつくったのです。これは手始めに過ぎません。今後、田中さんのいろんな取り組みが県外に発信されていくことでしょう。
==================
いなか伝承社Facebookページ
https://www.facebook.com/inakadss

その他の和歌山県のREPORTS

全て見る

金

2012 / 05 / 25

日本一の山椒の産地が誇る「ぶどう山椒」ってなに?

土田 高史さん

金曜日の今朝は、「ぶどう山椒」について、山本勝之助商店の土田高史さんにお話を伺い…

    4

月

2019 / 09 / 30

スケートボードで注目の高校生をリサーチせよ!

スケートボーダー 平松 凱さん

2020年、東京オリンピックの正式種目となり注目されているスケートボード競技。和…

    11

金

2014 / 04 / 25

熊野の香りを実現した女性をリサーチせよ

竹原 真奈美さん

今朝は和歌山県南部の新宮市にあるアロマショップ m'affably(エムアファブ…

    6

金

2017 / 06 / 16

和歌山セレクトショップのオーナーをリサーチせよ

正田 明日香さん

ROAD 9の和歌山篇。最終日は和歌山市からのリサーチ。ぐり子さんからご当地掲示…

    9

その他の文化REPORTS

全て見る

月

2011 / 11 / 28

無形民俗文化財に指定される技術!「紀州備長炭(白炭)」

玉井 又次さん

今週、ルーシーはプチェコで和歌山県を周ります。月曜日の今朝、“カルチャー”で紹介…

    3

火

2020 / 06 / 09

4才で英検3級に合格した女の子をリサーチせよ!

澁谷 実玖さん

いかがでしたか? 3月に4歳で英検3級に合格。5歳になったばかり、澁谷実玖ちゃん…

    12

金

2010 / 02 / 26

雛人形は女性達の思いや願いと共に神の国へ!「淡嶋神社」の「ひな流し」

金曜日はご当地イベントにフォーカス!今日紹介するのは、3月3日に和歌山市にある『…

    1

金

2017 / 06 / 16

和歌山セレクトショップのオーナーをリサーチせよ

正田 明日香さん

ROAD 9の和歌山篇。最終日は和歌山市からのリサーチ。ぐり子さんからご当地掲示…

    9

その他の自然REPORTS

全て見る

木

2019 / 10 / 03

農業と加工品で和歌山県を盛り上げる男性をリサーチせよ!

KAMOGO 大谷 幸司さん

フルーツ天国和歌山で、和歌山産の農産物をテーマに加工品を作るブランド「FROMF…

    11

金

2020 / 06 / 12

わかやまポンチ協会 2代目総裁をリサーチせよ!

わかやまポンチ協会 2代目総裁 小山 よしおさん

全国をめぐって12年目のルーシーですが、まだまだ知らないことはある!今朝の「わか…

    12

木

2012 / 05 / 24

「川と親しむ」ための乗り物、カヌー型ゴムボート ダッキー

谷 哲也さん

木曜日の今朝は、「ダッキー」について、ナンタン・アドベンチャー・システム 川坊主…

    4

閉じる 前へ 前へ