10月9日O.A.「HONEY」MARIAH CAREY 

ノエビア SONG OF LIFE!今朝は、マライア・キャリーの1997年のヒット「ハニー」。

1997年の秋というと、長野新幹線、高崎−長野間が開通、トヨタがハイブリット車「プリウス」を発売、
サッカー日本代表がワールドカップ初出場を決めたジョホールバルの奇跡があった年ですね。
そして、マライア・キャリーがアルバム『Butterfly』からのファースト・シングルの「Honey」を発表。
R&BやHip-Hopの要素をとり入れたこの曲は、マライアにとっても新たな方向性だったんですが、
マライアがこの曲をヒットさせたことによって、アメリカの音楽シーン全体が、R&B、HIP-HOP主流になっていったという、大きな転換期となった1曲です。

ちなみに最近のマライア。
人気オーディション番組『アメリカン・アイドル』の審査員をやっているんですが、
不仲で知られるニッキー・ミナージュもこの審査員で、
番組内でのバトルが話題になっているそうですよ。
  •      

2012.10.09

«Prev || 1 || Next»