6月29日O.A. 「浪漫飛行」米米クラブ   

今朝お届けしたのは、ラジオネーム107(ワン・オー・セブン)さんから頂いたリクエストです。 1990年にリリースされました 米米クラブ、「浪漫飛行」。

「この曲は、飛行機か旅行のCMで流れていた記憶がありますが、
私にとっては単に物理的な旅というよりは、人生の旅の歌に聴こえた曲でした。
当時は未成年でしたが、大人になってもこういう気持ちを忘れないでいたいなあ、
と漠然と思っていました。この曲を聞くと、やっぱりキツくても頑張ろう!と前向きな気持ちになれます」と、107(ワン・オー・セブン)さんは書き添えてくれました。

空に浮かぶ白い雲のような軽快なメロディーは、当時、ある航空会社の夏のキャンペーンソングにもなって、ミリオンセラーを記録する大ヒットになりました。
この歌は、一昨年にHALCARIがカバーしたりと、今でも歌い継がれていますよね。

この「浪漫飛行」が流行った1990年といえば、日本ではバブルが崩壊して、
景気は最悪。でも、多くの航空会社が、当時「世界最大」を売りに開発された、
この「ボーイング777」の導入を決めた年でもありました。
この「夢のジャンボ機」で海外を旅する事に憧れて、107(ワン・オー・セブン)さんのように、“人生の旅も頑張ろう”と思った方、多かったんじゃないでしょうか。

それから12年後の今年は、洗練されたスタイルの新型旅客機、燃費も優れた
ボーイング787が、新しい空の主役として注目を集めています。
まさに、時代の移り変わりを感じますが、「旅」が私たちにとっていつも素敵な
あこがれであることは変わりませんね。

来週からはもう7月、あなたの夏の旅行の予定はもう決まりましたか?

  •      

2012.06.29

«Prev || 1 || Next»