6月7日O.A. 「I Want It That Way」 Backstreet Boys 

今朝お届けしたのは、バックストリート・ボーイズで、「アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ」

バックストリート・ボーイズは、1995年にアメリカでデビューした、5人組のボーイズグループで、
当時はモデル並みルックスと、ダンス、そして、圧倒的な歌唱力で、世界中で話題になりました。
CDの総売り上げは、1億枚を超えるとも言われています。

この曲は、代表曲の1つで、1999年にリリースされた、最も有名、かつ、
最高の売上を記録している曲です。収録されていたアルバム名は「ミレニアム」。
当時は「ミレニアム問題」が注目されていましたね。
これから訪れる2000年に向け、コンピュータートラブル等への不安が話題となっていました。

コンピューターの日付プログラムの不都合でお金が下せなくなるかも?!
物流がストップしてしまうかも?!医療現場が大変なことになる?!など、騒れましたが、
大きな混乱もなく、2000年1月1日を無事迎えることが出来たことを
今でも記憶している人は多いかもしれませんね。

さて、今日、お届けした曲を聞いて、最近のグループの活動が気になった人に朗報です。
メンバーの1人、ケヴィンの脱退により、残りの4人で活動をしていましたが、
最近、脱退していたケヴィンが復帰するというニュースが伝えられました。
(オリジナルメンバーが揃うのは、およそ6年ぶり。)
7月には、5人そろって、アルバム制作に入るそうです。
もちろんステージでも、オリジナルメンバーが見られるかもしれません!今から楽しみですね。
  •      

2012.06.07

«Prev || 1 || Next»