4月2日O.A.「MERCY MERCY ME (THE ECOLOGY)」MARVIN GAYE

今朝の朝を彩る名曲は、アメリカのソウルミュージックレーベル、
「モータウン」を代表するソウルシンガー、マービン・ゲイです。

マービン・ゲイは、1939年4月2日、74年前の今日、ワシントンD.C.に生まれました。
1961年にデビューし、「ホワッツ・ゴーイン・オン」や「セクシャル・ヒーリング」など、
多くのヒットを放ちましたが、1984年4月1日、45歳の誕生日の前日に、
自宅で父親と口論になった際に、逆上した父親が発砲、そのまま帰らぬ人となりました。
マービン・ゲイをリスペクトしているシンガー、日本にも多いですね。
この1971年の作品「マーシー・マーシー・ミー」は40年以上前の作品ですが、
歌詞の中には、
「どうかお許しください・・・大地と空に放射能が溢れ、近くに住んでいた動物たちと鳥たちは死んでいる」
など、環境汚染を危惧する内容が歌われています。

1970年代初め、誰もが高度成長に明け暮れるなか、後の
マイケルジャクソンの環境へのメッセージに大きな影響を与えた
1曲が誕生していたのです。
そのメッセージ、誕生から40年以上たった今、ますます深刻に
受け止める必要がある事は間違いありません。
  •      

2013.04.02

4月1日O.A「 Baby, I Love Your Way 」 Big Mountain  

4月1日今日、お送りした曲は、レゲエアーティストビッグマウンテン、
「ベイビー アイ ラブ ユア ウェイ」。1994年の春に世界的にヒットして
「ビッグマウンテン」の代表曲となりました。

実はこの曲、1976年のピーター フランプトンの曲をレゲエ調にカヴァーしたもの。
レゲエと言えば、ジャマイカ、イギリスがお馴染みにですが、
彼らは、アメリカ西海岸サンディエゴを拠点にしています。
グループ名は、ネイティブアメリカンである、ナバホ族の4聖山の1つからとったそうです。
そして、ヒットとなったキッカケは、映画『リアリティ・バイツ』の挿入歌に使用されたことです。
この映画は、90年代、大学を卒業した若者男女4人の交流を描いた青春ドラマで
社会の様々な現実に向き合う中で、本当に探し求めていたものに出会うまでを綴った青春映画。

    
今日から、新社会人というかた、好きな青春映画をイメージして、
あたらしい世界に挑戦する自分と重ねてみるのもいいかもしれませんね。
新年度のスタート。張り切って行きましょう!
  •      

2013.04.01

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»
.
  • 番組への感想・リクエストを送る
.
  • ノエビアについてもっと知りたい方はこちら
  • NOEVIR Color of Life 毎週土曜日 9:00〜9:30 ON AIR
  • NOEVIR BOTANICAL LIFEこの番組は、2021年3月で終了しました。
.
< 2013年04月 >
MonTueWedThuFriSatSun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930