6月14日O.A.「雨」森高千里                      

お送りしているのは、森高千里、1990年の曲、「雨」。
「雨の日に聴きたい歌ランキング」で、男女ともに1位になった事もある、
雨の季節の定番ソングですね。

この歌にリクエストを下さったのはお二人。まず男性のラジオネーム〔アリオス〕さんは、
こんなメッセージ・・・

「私の雨にまつわる曲は、森高千里さんの「雨」です。お世話になった片思いの女性が、
職場を離れていくときに送った曲です。結局、好きだとは言えなかったですけど、
この曲を聴くとその時の事を思い出します。良い思い出です。」

そして女性のラジオネーム〔オビ〕さんは、

「付き合っていた彼はいつも森高千里さんの「雨」を聴いてドライブしていました。
顔、美脚、声、すべて好きだったんですよ〜。『私は何?』と思いましたが。だって正反対だから。
彼とは別れましたが、いつの間にか、私も森高さんのファンになってました。
それはそうです。女性だって憧れます。美しい人です。雨が似合う気がします。
10年後、彼とはコンサートで再会しました。いえ、声はかけませんでした。
ひとつの思い出に区切りがつきました。」

同じ年代を過ごした二人に、それぞれこの曲にまつわる思い出。
音楽でその思い出が美しく心の中で輝いていますね。

今月もリクエストとメッセージを募集しています。テーマは、「雨の思い出」。
あなたの心に残る「雨」にまつわるエピソード、想い出の一曲をお寄せください。

アクセスは、クロノス・トップページから、「ノエビア Song of Life」のページへ。
メッセージが採用された方には、パナソニックのスポーツタイプヘッドホン「RP-HS200」をプレゼントします。たくさんのメッセージお待ちしています。
  •      

2013.06.14

6月13日O.A.「Was Made For Lovin' You」 Kiss

今朝は、1979年にリリースされた、ロックバンド・KISSの
「I WAS MADE FOR LOVING YOU」。

 KISSといえば、特徴的な白塗りのお化粧と、奇抜な衣装でおなじみのロックバンドで、
演奏はもちろん、パフォーマンス重視のステージは、世界中で大人気です。
このKISSが今年、結成40周年を迎え、新作をリリースした後、
ワールドツアーを行っていますが、
ついに、7年ぶりとなる来日公演が発表されました。

ジーン・シモンズが63歳、ポール・スタンレーは61歳!
あのロックし続けるパワーはどこから生まれてくるのでしょうか・・・
注目の来日公演は、10月19日 幕張メッセ国際展示場です。

ビジュアルバンドの先駆け!
化粧のノリがいいように肌には気をつけている!
と以前のインタビューでもメンバーが語っていましたが、
お肌にどんな気配りをしているか、、この機会に
改めて聞いてみたいですね。
  •      

2013.06.13

6月12日O.A.「悲しみの果て」エレファントカシマシ

今朝の曲は「悲しみの果て」エレファントカシマシ。

今日、6月12日は、エレファントカシマシの宮本浩次(ひろじ)さんの誕生日です!
1966年、東京都北区生まれ。小学生の頃は、合唱団に入り声楽の指導を受けていました。
81年「エレファントカシマシ」を結成、88年にメジャーデビューを果たします。
これまでにシングル44枚、オリジナルアルバム21枚をリリース、
毎年ライブツアーを行うなど、精力的な活動を続けていました。

去年リリースとなった「ズレてる方がいい」は、映画「のぼうの城」の主題歌となり、
今年は武道館公演も予定されていましたが、去年の9月、
宮本さんが「急性・感音難聴」を発症、10月の日比谷野音でのライブを最後に、
ライブ活動を無期限休止しています。


今年はメジャーデビュー25周年の年。
7月12日からドキュメンタリー映画の公開、
豪華版CDのリリース、渋谷のタワーレコードでエレカシの展示会と、
色々と動きは予定されています!
宮本さんの回復と、ライブ活動の再開祈りたいと思います!
  •      

2013.06.12

6月11日O.A.「INTO THE GROOVE」 MADONNA

今朝の曲はマドンナ1985年のヒットナンバー、 「INTO THE GROOVE」。
実は1987年の今日は、マドンナが初来日した日です。

1982年にデビューしたマドンナは、
「ライク・ア・バージン」「マテリアル・ガール」「クライジー・フォー・ユー」などのヒットを連発。
87年の来日は、人気絶頂のタイミングだっただけに、大阪空港は取材陣とファンが殺到しました。
大阪球場での全5回公演に集まった観客は、のべ15万人以上。
日本にマドンナフィーバーが巻き起こりました。

今のシェイプされた感じとはほど遠く、当時の彼女は
プライベートではダークな感じのファッションに身を包んで
黒い妖精という感じ。
その日本で彼女が一番行きたかった場所が実は原宿!
メディアの取材や撮影の合間を見て原宿にお忍びで出かけ、
当時の流行の「黒づくめ」の服をいっぱい買い込んでいたそうですよ。





  •      

2013.06.11

6月10日O.A.「恋はメキ・メキ」Tom Jones

今朝、お送りしたは、1993年のヒット曲、
トムジョーンズ、「If I Only Knew」です。
この曲の邦題は「恋はメキ・メキ」。

この邦題は、「make you, make you love」の部分が
「メキ・メキ」と聞こえることから「恋はメキ・メキ」に決まったそうです。
      
海外の曲に様々な「邦題」が付けられていますが、
この「恋の、、、」というパターン、結構多いですよね。
これは「恋の、、、」と付けるとヒットする確率が上がるから
という音楽業界の常識!都市伝説、、から来ています。

「恋はあせらず!」
「恋のハッピーデート」などなど。
その他「愛の、、」というパターンもよく見かけます。

ちなみに日本語受けが良くてもあまりにもイメージが違って
アーティスト本人からクレームがつく場合もあるそうです。
(逆の立場では、、、あの名曲坂本九さんの「上を向いて歩こう」が
アメリカでは「スキヤキ」になって大ヒットしていますが、、、。)

この曲「恋はメキ・メキ」はどうだったのでしょうか?
  •      

2013.06.10

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»
.
  • 番組への感想・リクエストを送る
.
  • ノエビアについてもっと知りたい方はこちら
  • NOEVIR Color of Life 毎週土曜日 9:00〜9:30 ON AIR
  • NOEVIR BOTANICAL LIFEこの番組は、2021年3月で終了しました。
.
< 2013年06月 >
MonTueWedThuFriSatSun
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930