3月28日「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」B’z 

今朝は、1993年のヒット曲、B’zで「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」。

この曲は、今から、20年前にリリースされた、B’zの12枚目のシングルです。
当時の売り上げは、なんと、200万枚(!!)、B‘zの中で、最も売れた曲です。

売り上げもさることながら、当時は、この長い曲名も話題になりました。
このB’zのタイトルを皮切りに、多くのアーティストが、インパクトを与えるため、
「曲名に長いタイトルを付ける」という、ちょっとしたブームも起こりました。

例えば・・・大黒摩季さんの「別れましょう私から消えましょうあなたから」
WANDSの「愛を語るより口づけをかわそう」、DEENの「このまま君だけを奪い去りたい」
・・・どれも、これも、聞いたことがある、ヒット曲ばかり。
今思えば、長いタイトルで聞き手にインパクトを与える手法は間違ってないのかもしれません。


さて、B’zといえば、今から5年前の2007年、
ハリウッドのギターセンター・ストアにある展示スペース「ハリウッド・ロックウォーク」に、
アジアのミュージシャンでは初めて、殿堂入りを果たしましたね。

この「ハリウッド・ロックウォーク」は、
ロックの発展に大きな貢献をしたミュージシャンを讃えるため設立されたもので、
エルビス・プレスリー、エリック・クラプトン、ジョン・レノンなど、数々の有名アーティストが名を連ねています。

この授賞は、B’zが、国内外での長期活動、そして日本でトップを誇るCDの総売上げ、
さらに、2002年と2003年で行った、アメリカでのライブツアーの成功が認められたためだとか。
日本人としては、とても嬉しいニュースでしたね。

今でも、B’zのサインプレートと、2人手形が、ジョン・レノンなどと一緒に並んでいます。
春休み、アメリカに旅行など行くの予定がある人は、ご覧になってみてはいかがでしょうか?
その殿堂入りの凄さを実感できるはずです。

そんなB’z、今年で、結成25周年を迎えます。
それを記念して、今までにリリースしたシングル50タイトルと新曲4曲を収録したベストアルバムが、
6月12日に発売します。また、凄い売り上げ記録が出そうな予感がしますね。
  •      

2013.03.28

«Prev || 1 || Next»
.
  • 番組への感想・リクエストを送る
.
  • ノエビアについてもっと知りたい方はこちら
  • NOEVIR Color of Life 毎週土曜日 9:00〜9:30 ON AIR
  • NOEVIR BOTANICAL LIFEこの番組は、2021年3月で終了しました。
.
< 2013年03月 >
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031