5月22日「Tengoku Kara Kaminari」Israel Kamakawiwo’ole」

今朝お送りしたのは、イズラエル・カマカヴィウォオレ、通称 “イズ” の「天国から雷〜
Over The Rainbow/What A Wonderful World 」
          。
この曲、曙・武蔵丸・小錦、という3人のハワイ出身力士の名前が出てくるユニークな曲です。

そのイズは1959年5月20日、ハワイ生まれ。
93年にリリースした「フェイシング・フューチャー」というアルバムがヒットし、
ハワイ以外にも名前が知られるようになります。そのアルバムに収録された、
「オーバー・ザ・レインボー,ホワット・ザ・ワンダフル・ワールド」は、
映画「ジョー・ブラックをよろしく」「小説家を見つけたら」など、
多くの映画や映像作品に使われています。

彼の特徴は、この高音の心地良い歌声と、300キロを超える大きな体!
1997年に38歳の若さで亡くなりますが、死後10数年経つ今でも、
世界中で愛されているアーティストのひとりとなっています。
晴れた、すこし暑い日に“イズ”の歌声、いかがですか?

  •      

2013.05.22

«Prev || 1 || Next»