1月10日O.A.「ラブ・ライツ・ザ・ワールド」デビッド・フォスター

今月と来月のテーマは、「ウィンターハーモニー!THE BEST DUO & DUET SONGS」!
今朝は、30代の女性リスナー、ラジオネーム〔とももっち〕さんから頂いたリクエストにお応えしました。

      〔とももっち〕さんからはこんなメッセージ・・・

「おはようございます。いつも心をポカポカさせながら、素敵な曲にうっとりしています。
デュエットソング、リクエストします。デビッドフォスターの、「LOVE Lights The World」。
心温まる大好きな曲です。
11年前、私の結婚式のときに、この曲をケーキ入刀のBGMで流しました。
久しぶりに聞きたいのでリクエストします。
この曲を聞いて、もう一度、スタートラインを思いだしたいなって思います」

この曲は、1994年に日本で行われたイベントのために書き下ろされた曲で、
来日記念盤として発売されたアルバム『ラブ・ライツ・ザ・ワールド』に収録されている。
インストゥルメンタルが中心のアルバムですが、ラストに収録されたこの曲は、
セリーヌ・ディオン、ピーボ・ブライソン、カラー・ミー・バッドのボーカルがフィーチャーされています。
こういう共演を実現させるのもデビッド・フォスターならではです。
  •      

2014.01.10

1月9日O.A.「Girls And Boys」 Blur

今日、ご紹介したのは、いよいよ来週の月曜日、火曜日、東京で来日公演を行うブラーです。
「Girls And Boys」
彼らのブレイクのきっかけにもなった1曲です。

90年代以降のイギリスを代表するロックバンドのひとつで、デビュー当時は、
キンクスやビートルズの再来とも言われました。
94年にブレイクすると、OASISらとともに、ブリットポップムーブメントの代表格として一世を風靡。
アルバムをリリースするごとに、そのサウンドを変化させていったブラーは、
97年に「ブリットポップは死んだ」というデーモン・アルバーンの名言とともに
バンド名をタイトルにしたアルバム『ブラー』をリリース。
ポップスとはかけ離れた、荒削りのロックサウンドでファンを驚かせました。
その後、メンバーの脱退などをきっかけに、2003年頃バンドは活動を休止。
リユニオンを熱望するファンの前に姿を現したのは2009年、ロンドンの名所ハイドパークでのショー。
5万人分のチケットは2分でソールドアウトしました。

そして、2012年のロンドン・オリンピックの閉会記念ライブにも出演。
その時は、ハイドパークに8万人が集まったといわれています!
あと1ヶ月足らずでソチでのオリンピックが開催されます。
どんなアーティストがセレモニーで登場するのか、楽しみですね。
  •      

2014.01.09

1月8日O.A.「Love Me Tender」Elvis Presley

1月8日はエルヴィス・プレスリーの誕生日です。
今朝の曲は、そのエルヴィス・プレスリーで「ラブ・ミー・テンダー」。


エルヴィス・プレスリーは、今から79年前、1935年の今日アメリカ・ミシシッピー州で誕生しました。
54年に歌手デビューし、その2年後「ハートブレイク・ホテル」が初の全米1位を獲得。
エルヴィスの登場により、若者たちの間で、ロックンロールが急速に広まっていきました。
こうして、「キング・オブ・ロックンロール」と呼ばれたエルヴィスは、
「ハウンド・ドッグ」や「監獄ロック」など、18曲にのぼる全米ナンバーワンを獲得しています。

そして、56年、エルヴィスの初主演映画「ラブ・ミー・テンダー」の主題歌として制作されたのが、
映画と同じタイトルの「ラブ・ミー・テンダー」です。
アメリカ民謡の「オーラ・リー」を原曲としたこの曲は、5週連続全米1位を記録し、
その後も、スタンダード・ナンバーとして、多くのアーティストにカバーされています。
現在まで数々のアーティストに影響を与えてきた、
まさに伝説のアーティストの一人ですね。
  •      

2014.01.08

1月7日O.A.「 Danger Zone」Kenny Loggins

今日の曲は、「Danger Zone」 Kenny Loggins 。
実は、今日1月7日は、80年代に映画主題歌で大ヒットを記録した、
ケニー・ロギンスの誕生日です!

1948年、ワシントン州に生まれ。
もともとは音楽出版社に勤めながら、レコード会社所属の作曲家として活動していましたが、
72年、親友のジム・メッシーナと、「ロギンス&メッシーナ」を結成し、シンガーとしてデビューします。
77年からはソロ活動を開始。作曲家としても、グラミー賞を受賞するなど、
その高い能力をいかんなく発揮しました。

そして、80年代。84年の映画「フットルース」の同名主題歌が、全米1位を獲得!
一躍トップスターの仲間入りを果たし、翌年の「ウィー・アー・ザ・ワールド」にも参加しています。
86年には、トム・クルーズ主演の映画「トップガン」の主題歌「デンジャー・ゾーン」が
全米2位の大ヒットとなります。90年代以降も、コンスタントに活動し、
最近は、「ブルースカイ・ライダーズ」というグループを結成して、
アルバムをリリース、ツアーを精力的に行っています。

ジェフ・ベック、エリック・クラプトン、ボブ・ディラン。
2014年はベテランアーティストの来日が目白押しですが、
ケニー・ロギンスも来日が待たれますね。
  •      

2014.01.07

1月6日O.A.「Walk This Way」Run D.M.C. & Aerosmith

今朝ご紹介した曲は、ヒップホップグループRUN DMC(ラン・ディーエムシー)
とロックバンド、「エアロスミス」がコラボした名曲、
「ウォーク ディス ウェイ」。
              
特にRUN DMC」。彼らのファッションはヒップホップのファッションの
定番ともなりましたが・・・
実は、今シーズンのファッションのトレンドは90年代のヒップホップファッション。

ファッション雑誌「ELLE」のウェブサイトでも特集されていますが、
たとえば、リアーナや昨年ブレイクしたリタ・オラのファッション。
全身、90年代のヒップホップではなく、迷彩やブーツ、ミドルカットのスニーカー、
濃いめのデニムやニットとポイントでうまく取り入れています。

新たな年、お出かけやショッピングに
ヒップホップファッションをワンポイント、取り入れたら
元気よく、スタートできそうですね。
   
  •      

2014.01.06

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»