4月2日O.A.「ZOO」ECHOES

今日ご紹介したのは、辻仁成(じんせい)さんのヒット曲、エコーズの「ZOO」
89年リリースのオリジナル・バージョンです。

辻仁成さんがかつて在籍していたロック・バンド、エコーズ時代のヒット曲です。
エコーズは、1981年に辻さんを中心に結成。
もともとは、シンガーの川村かおりさんのデビュー曲として、辻さんが提供した曲をセルフカバー。
89年にリリースされたのが、「ZOO」でした。
そして、この「ZOO」のヒットから、およそ10年後、
エコーズ解散以降、作家や映画監督として活動していた辻さんが、
2000年に脚本を手掛けたドラマ「愛をください」の主題歌として、この曲がリバイバル・ヒット。
さらに劇中で、菅野美穂さん演じる主人公がこの曲を歌い、
ドラマ役の名義でCDがリリースされたことも、大きな話題になりました。

菅野さんが歌う「zoo」でこの曲を知ったという方も、多いかもしれませんね。
そして今日、16年ぶりに辻仁成さん、ソロ・アルバムをリリース。
新しくレコーディングされた「ZOO」も収録されています。

同じ曲が、10年後にヒットするというのも、珍しいことですよね。
  •      

2014.04.02

4月1日O.A.「星のラブレター」THE BOOM

今日ピックアップしたのは、昨日、年内での解散を発表をした、「THE BOOM」
「星のラブレター」。です。

ザ・ブームは、原宿・歩行者天国で2年のストリートライブを重ねて力をつけ、
1989年にデビューしました。「島唄」「風になりたい」などの大ヒットで知られ、
今年でデビュー25周年を迎えます。

そんな中、昨日、公式サイトで年内の解散を発表しました。それによりますと、
「5月21日のプロデビュー25周年を目の前にして、ふと立ち止まってみると、
この4人でやれる事、やるべき事は全てやり尽くしたのではないか、
という思いが心を支配するようになりました。(中略)
たくさんの、本当にたくさんの愛とぬくもりに包まれ、僕たちは日本一幸せなロックバンドでした」

と、デビュー25周年、結成からは28年という彼らを支えた、応援し続けたファンの皆さんへの
感謝にあふれた文章がつづられています。
今朝の曲は、初期の名作。
25周年を迎える5月21日にリリースされる、ニュー・レコーディングバージョンです。

  •      

2014.04.01

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»