6月16日O.A.「The Reason」Hoobastank

今日、お送りしたのは、2003年リリース!
フーバスタンク、「ザ・リーズン」。
この曲は、彼らの大ヒット曲。
        
フーバスタンクは、南カリフォルニア出身の4人組。
ボーカルのダグラスは母親が日本人で幼少の頃、
何度か来日し、一時期神戸市の小学校にも通ったことがあるそうで、
さらに、この曲でベースを弾いているマークーは親日家で、日本語も喋り、
パフィー、ミスターチルドレン、ラブサイケデリコといったアーティストの曲を聞いて
楽しんでいるそうです。
そんな親日家の彼らが、およそ2年ぶりとなるジャパンツアーが決定しました!
日程は11月25日火曜日 umeda AKASO(うめだアカソー)
11月27日もく曜日 新木場 スタジオコースト

CDのトータルセールスは1000万枚以上という彼ら、、
世界中で高い人気を誇っているアーティストです。
今から来日が楽しみですね。

  •      

2014.06.16

6月13日O.A.「夏の思い出」ケツメイシ  

6月のテーマは、〔アウトドアのシーンにあなたが持って出かけたい一曲〕
今朝は大阪のラジオネーム〔ミラクルキッス〕さんからのリクエストにお応えしました。
ケツメイシ、「夏の思い出」。
メッセージは、、

「中西さん、高橋さん、おはようございます!毎朝、朝食と共に家族で楽しんでいます!
アウトドアソングですが、我が家は、かなりの回数、「バーベキュー&キャンプ」に出掛けます!
とくに夏が一番多いですね!ちょっとした時間ができたら、車でレッツ・ゴーです!
外で食べると何でもおいしいですよね?(激安の具材でもね(笑))
そんなときに聞きたい曲は、「ケツメイシ」の「夏の思い出」。
バーベキューに行くときに連れて行きたいです」

夏が来た!っていう気になる曲ですよね。

この「夏の思い出」は、2003年リリースされた、ケツメ7枚目のシングル。
大磯ロングビーチで撮影されたPVと、水着女性のヒップが可愛いジャケットが話題を呼んだ
夏らしい作品です。

  •      

2014.06.13

6月12日O.A.「Exhale(Shoop Shoop)」 Whitney Houston  

今日ご紹介するのは、ホイットニー・ヒューストンの「Exhale(Shoop Shoop)ため息つかせて」です。
この曲は、1995年にリリースされた1曲で、ホイットニー・ヒューストン自身が主演した映画
『ため息つかせて』の主題歌です。

2012年2月11日に、この世を去ったホイットニー・ヒューストンですが、
以前から彼女の伝記映画が公開されるという噂がありました。
監督は、1995年に公開されたホイットニーの主演作『ため息つかせて』で共演した
アンジャラ・バセットが担当。ホイットニーと元・夫ボビー・ブラウンの人間性を描いたものに
なるということで、「カメラの裏側から2人の世界に入り込む機会を持てたことに
この上なく興奮しています」とインタビューで答えています。

そしてこのほど、この映画の主演が決定。モデル出身の女優、ヤヤ・ダコスタが
ホイットニー・ヒューストン役を演じます。
ヤヤ・ダコスタは、トップモデルを発掘するオーディション番組から登場し、
これまで12本の映画と人気ドラマなどにも出演している実力派。
この作品は、劇場で公開される映画ではなく、テレビ映画になるということですが、
いまから注目が集まりまっています。

    
  •      

2014.06.12

6月11日O.A.「To Be With You」 Mr.BIG

今日ご紹介したのは、Mr.BIGの「To Be With You」です。

1989年にデビューしたアメリカのハードロック・バンドMr.BIGは、
91年に、この「To Be With You」が全米1位という大ヒットを記録しました。
日本でも93年に発表されたアルバム「ヘイ・マン」がチャートの総合1位を獲得し
高い人気を誇っていました。
その後もヒットを連発していましたが、メンバーの脱退など、
バンド内の人間関係の悪化から2001年に解散。
それぞれがソロなどで活動していました。
解散後は、ヴォーカルのエリック・マーティンが邦楽のカバーアルバムを出したり
ギターのポール・ギルバートも、日本のテレビに出たり
日本でもけっこう活動していました。

実は、Mr.BIGのメンバーは親日家としても知られていて
2009年にオリジナル・メンバーで再結成をしたあと、
2011年、東日本大震災の1か月後に来日公演も行っています。
そして、デビュー25周年となる今年は、11月からニューアルバムとともに
全国8か所をめぐる、ジャパン・ツアーが決定しています!
  •      

2014.06.11

6月10日O.A.「La Cour Des Grands' 」 Youssu N' Doru & Axelle Red

今朝の曲は、ユッスー・ンドゥール&アクセルレッド、「勇者たちの庭」。
今日6月10日は、1998年、FIFAワールドカップ・フランス大会が開催された日です!
この曲は、フランス大会の公式テーマソングのひとつでした。

フランス大会は、日本代表が初めてW杯に出場した大会です。
岡田武史監督率いる日本は、アルゼンチン、クロアチア、ジャマイカとグループリーグを戦い、
残念ながら3連敗で決勝トーナメントには進めませんでした。
しかし、3戦目のジャマイカ戦では、中山雅史さんが初ゴールを決めましたよね!

このフランス大会までの戦いも、語りぐさの1つとなっていますよね。
1997年11月16日、勝った方がW杯出場を決めるという、日本・イラン戦。
試合は、日本は中山雅史さんが先制点を入れるも、イランに逆転され1−2。
しかし城彰二さんが同点ゴールを決め、その後延長戦へ。そしてPK戦にも近づいた
延長後半13分、途中出場の岡野さんがスライディングでシュート、ゴールネットを揺らし、
ゴールデンゴール!日本は悲願のW杯初出場となったのでした……。
この一戦は、その地名をとって「ジョホール・バルの歓喜」として、語り継がれています。

このゴールデンゴール、いわゆるVゴールですが、2004年に廃止されて、
世界で唯一、ゴールデンゴールでW杯出場を決めた国となっています。

毎回ドラマを生み出しているW杯。今回は果たして何が起こるでしょうか?

  •      

2014.06.10

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»