3月17日O.A.「 Speed Of Sound」Coldplay

今日、お送りしたのは、2005年の春にリリースされた
コールドプレイの曲、「スピード オブ サウンド」。
デビューからわずか2年で世界に名を轟かせたコールドプレイ。
「始めるのはいつ?まずはやってみよう!」
そんな歌ですが、収録されているアルバム「X&Y」は1300万枚以上を売り上げ、
2006年、日本武道館で初の単独ライブを行い大成功。
世界中で人気を不動のものにしました。

2011年には、「Every teardrop is a Waterfall」が
映画「宇宙兄弟」の主題歌にもなっていますので、
日本での人気の高さがうかがえます。
        
そんなコールドプレイですが、5月19日に6枚目のアルバム
『ゴースト・ストリーズ』がリリースされることが決定しています!
その先行シングル『Magic』が現在配信中!
そして、昨日終了しましたが、初めてアメリカで開催された
iTunesの音楽イベント「iTunes Festival」の初日のヘッドライナーを務めました。
まさに21世紀のロックシーンを代表するバンドです。  
  •      

2014.03.17

«Prev || 1 || Next»