3月19日O.A.「天使のウィンク」松田聖子

今日ご紹介したのは、尾崎亜美さんの手がけた松田聖子さんの曲
「天使のウィンク」です。

尾崎亜美さんは、1957年の今日、3月19日京都府で生まれました。
76年に、「冥想/冬のポスター」でシンガー・ソングライターとしてデビュー。
その翌年、3枚目のシングル「マイ・ピュア・レディ」がヒットし、注目を集めます。

78年に、南沙織さんに「春の予感」を提供したことをきっかけに
様々なアーティストへの楽曲提供を行なうようになり、
杏里さん「オリビアを聴きながら」、松田聖子さん「ボーイの季節」、
観月ありささん「伝説の少女」などの、多くのヒット曲を生み出しています。

このほかにも80年代には、堀ちえみさんや、松本伊代さん、薬師丸ひろ子さんなど
数々のアイドルにも楽曲を提供しています。
そしてご本人も多くの同世代のアーティストの「アイドル」的な存在。
お茶目なキャラと、その変わらない歌声は、多くの人に愛されています。

  •      

2014.03.19

«Prev || 1 || Next»