5月22日O.A.「Love Of My Life」Queen 

金曜日は月替わりのテーマで、リクエストとメッセージをご紹介しています。

5月と6月のテーマは、「あなたが胸を熱くしたコンサート、ライヴの思い出」。

今朝は、大阪のラジオネーム〔堺のシュワンツ〕さんから頂いたリクエストにお応えします。

Queenの「Love Of My Life」です。
そして、メッセージ・・・

「胸を熱くしたコンサートは、85年に来日した、QUEENです。
当時、美容室の店長になったばかりで、大阪公演は行く事が出来ず、名古屋へ行って観ました。
無理しての日帰りでしたが、行って良かったです。
フレディがいた、最後の4人でのQUEENのステージでした。
フレディと大合唱した『Love Of My Life』は今も忘れる事はない、いい思い出です。」


1985年のワールドツアーの最終公演が日本公演でした。
愛知県体育館は5月13日でしたね。

今朝のQueenの「Love Of My Life」はウェンブリースタジアムで行なわれたライブテイクで
お届けしました。
当時の興奮、、蘇りましたか!?
  •      

2015.05.22

5月21日O.A.「Fireflies 」 Owl City

今日ご紹介したのは、OWL CITYの「Fireflies(ファイヤーフライズ)」です。

この曲は、2009年にリリースされたメジャー・デビュー・シングルで、
アメリカ、イギリスをはじめ、世界23カ国でチャートの1位を獲得しました。

このOWL CITYは、アメリカ・ミネソタ州出身のシンガー・ソング・ライター
アダム・ヤングによるソロ・プロジェクトです。
ドリーミー・エレクトロ・ポップとも言われるサウンドは、癖になる心地よさです。
      
そんなOWL CITYですが、いよいよ来週、東京、名古屋、大阪で来日公演を開催。
すでに全公演ソールド・アウトです。
そして7月には、ニューアルバムをリリース、その後、フジ・ロック・フェスティバルへの出演が
先日発表されました!
そして、最近では、SEKAI NO OWARIとの共演も大きな話題になっています。
    
  •      

2015.05.21

5月20日O.A.「I’m Proud」 華原朋美

今日ご紹介したんのは、華原朋美、最大のヒット曲です、「I’m Proud」。

華原朋美さんは今日、9年ぶりとなるオリジナルシングル「はじまりのうたが聴こえる」を
リリースします。この曲は小室哲哉さんが作曲を担当、16年半ぶりにタッグを組むということで
話題になっています。

1995年にデビューした「朋ちゃん」、90年代には「I BELIVE」や「I’m Proud」など、
小室哲哉さんプロデュースでヒットを連発しました。
CMの「ヒューヒューだよ」というフレーズも流行りましたね〜。
一時は活動を休止していましたが、数年前から歌手活動を再開。
20周年を迎える今年は、ベストアルバムのリリースと全国ツアーも決定しています。

  •      

2015.05.20

5月19日O.A.「Get Off of My Way」 MAN WITH A MISSION

今日紹介するのは、“マン・ウィズ・ア・ミッション”「ゲットオフ・オブ・マイ・ウェイ」!です。

マン・ウィズ・ア・ミッションは、2010年にデビューした5人組のロックバンド…なんですが、
まず見た目のインパクトがスゴイです。頭はオオカミ、体は人間!
公式サイトなどによると、彼らは「究極の生命体」で、南極で凍りづけにされていたが、
2010年に地球温暖化により氷が溶け、眠りから覚めた……ということです。

メンバーを見分けるには、口が閉じてるか、開いているか、
ベロがどっちに出ているかで判断するらしいです。

こう聞くと、おもしろバンドなのかと思いきや、そうではありません!
メジャーデビューアルバムが「第4回CDショップ大賞」に入選、
「第5回CDショップ大賞」では大賞を受賞!他にも北米、ヨーロッパにもライブツアーを回ったり、
今や日本でもフェスには欠かせないロックバンドの一組となっています。

  •      

2015.05.19

5月18日O.A.「The Thrill Is Gone」B.B. King

今朝、ご紹介する曲は、
ブルースの巨匠「BBキング」の代表曲、「スリル イズ ゴーン」。
  
BBキングは、先週、日本時間の15日金曜日に
ラスベガスの自宅で息を引き取りました。89歳でした。

アメリカ・ミシシッピ州に生まれ、1949年にデビュー。
1964年には数多くのロックミュージシャンがカヴァーした「ロック ミー ベイビー」がヒット。
そして、今朝、ご紹介する「スリル イズ ゴーン」が1969年をリリースし、
翌年、グラミー賞を受賞しています。
その後、87年にはロックの殿堂入りしました。

BBキング」の活躍があったからこそ、
多くの偉大なミュージシャンが生まれたと言っても過言ではありません。
一緒にアルバムを制作した、エリック・クラプトンは、自身のフェイスブックで
追悼の言葉を動画でアップしました。
その他にもオバマ大統領やミックジャガー、スヌープドッグなどなど
ジャンルを問わず追悼の言葉は後を絶ちません。

ご冥福をお祈りします。

  •      

2015.05.18

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»
.
  • 番組への感想・リクエストを送る
.
  • ノエビアについてもっと知りたい方はこちら
  • NOEVIR Color of Life 毎週土曜日 9:00〜9:30 ON AIR
  • NOEVIR BOTANICAL LIFEこの番組は、2021年3月で終了しました。
.
< 2015年05月 >
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031