3月10日O.A.「サボテンの花 」 チューリップ

今日は、チューリップの「サボテンの花」をご紹介しました。

実は今日、3月10日は「サボテンの日」。
このサボテンの日、岐阜県瑞穂市(ぎふけん・みずほし)でサボテン生産面積
世界一の会社が、サボテンの魅力をもっと知ってもらうために
3と10=サボテンの語呂合わせで制定されました。
また、サボテンは3月に「花」を咲かせることもあるそうです。

ちなみに、「サボテン」は日本語!言葉の由来は様々な説がありますが、
ひとつの説として、外国船の船員がウチワサボテンの茎でお皿の油汚れを洗っていたことから
石鹸の「シャボン」・「サボン」が変化してサボテンになったとも言われています。

ちなみに、、チューリップの「サボテンの花」。
こちらは1975年2月、40年前にリリースされた8枚目のシングルです。
江口洋介さん主演のドラマ「ひとつ屋根の下」の主題歌でおなじみの曲ですが、
ドラマで使われたのは、このオリジナルの「サボテンの花」ではなく、
リーダーの財津和夫さんがソロ名義でセルフカバーしたバージョンです。
  •      

2015.03.10

«Prev || 1 || Next»