3月11日O.A.「Run The World (Girls) 」 Beyonce

今日ご紹介したのは、ビヨンセ、2011年のナンバー「ラン・ザ・ワールド ガールス」です。
「女性が世界を回している!」と力強く歌ったナンバーです。

今月8日は「国際女性デー」、ビヨンセや、レディーガガ、女優のメリル・ストリープなど、
36人の女性有名人が「女性の人権」を訴える公開書簡を発表しました。

「教育や医療を受けられない女の子、銀行口座の開設や、
法的な手続きをとることも許されない女性」など、
貧困によって女性が不当な扱いを受け、差別されていると訴えています。

先月のアカデミー賞授賞式でも、映画「6才のボクが、大人になるまで。」で
助演女優賞を受賞したパトリシア・アークエットが
受賞スピーチで「女性の賃金平等」を訴え、話題を集めました。

今月、ヒラリー・クリントン氏が、女性候補者支援団体の会合で、
「いつの日か、アメリカで女性大統領を見たくないですか?」と呼びかけて
喝采を浴びました。
「女性の地位向上」についての活動にも、今後注目してゆきたいですね。
  •      

2015.03.11

«Prev || 1 || Next»