3月24日O.A.「Tears In Heaven 」 Eric Clapton

今日紹介したのは、エリック・クラプトン「ティアーズ・イン・ヘヴン」です。

「ティアーズ・イン・ヘヴン」は1991年公開の映画「ラッシュ」に提供された曲で、
翌92年、全米チャートで2位を記録、グラミー賞では3部門を受賞する大ヒットとなりました。
この曲には有名なエピソードがあります。
86年、エリックに息子・コナーが生まれ、自分によく似たコナーをかわいがっていました。
しかし91年、たまたま開いていた窓からコナーは転落、亡くなってしまいます。
ファンの人々は、またエリックがお酒やドラッグの世界に戻ってしまうのではと不安になったそうですが、
エリックは「ティアーズ・イン・ヘヴン」を書くことでその悲しみを乗り越えた、ということです。

ちなみに、今月30日で70歳となるエリック・クラプトン。
このたび、ソロ転向以降のおよそ30年をまとめたベストアルバムがリリースされます。
さらに5月には、70歳を祝うライブを、ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで
合計7日間行うそうです。相変わらずパワフルですね!
  •      

2015.03.24

«Prev || 1 || Next»