6月17日O.A.「Take My Breath Away」 Berlin

今日ご紹介したのは、ジョルジオ・モロダーです。
映画「トップガン」の挿入歌として、アカデミー賞とゴールデングローブ賞の
主題歌賞に輝いた、ジョルジオ・モロダープロデュースの名曲、
ベルリン、「愛は吐息のように」。

ドナ・サマーやデヴィッド・ボウイなどのアーティストのヒット曲を手掛け
“ディスコの父”とも呼ばれた名プロデューサー、ジョルジオ・モロダーが
本日、30年以上ぶりとなるソロ・アルバム「デジャヴ」をリリースします。

80年代には「フラッシュダンス」や「トップガン」といった、
音楽が印象的な大ヒット映画のサウンドトラックも担当しました。
これまでに、アカデミー賞を3回、グラミー賞を4回受賞しています。

ジョルジオ・モロダーという名前は知らなくても、
曲は知っているという方も多いのではないでしょうか。

  •      

2015.06.17

«Prev || 1 || Next»