6月23日O.A.「Goodbye Yellow Brick Road」 Elton John

今日紹介したのは、エルトン・ジョンの「グッバイ・イエロー・ブリック・ロード」です。

「グッバイ・イエロー・ブリック・ロード」、邦題は「黄昏のレンガ路」は、
1973年にリリースされたスタジオ・アルバムの名前であり、タイトルトラックです。
当時、気分転換にジャマイカでレコーディングしようとしていたエルトン・ジョン。
先にジャマイカでレコーディング経験のあるローリング・ストーンズのギタリスト、
キース・リチャーズに色々情報を聞いたそうなんですが、
実際行ってみるとピアノや機材がダメだったり、街で酔っぱらいにからまれたりなど、
エルトンにはジャマイカはあっていなかったようで、
結局使い慣れたフランスのスタジオに戻ってレコーディングをしたそうです。

収録曲には、マリリン・モンローへ捧げた曲「キャンドル・イン・ザ・ウインド」、
ラジオのリクエストからヒットした「ベニー&ジェッツ」、
そしてタイトルトラックの「グッバイ・イエロー・ブリック・ロード」などがあり、
エルトンを代表するアルバムとなりました。
そんなエルトン・ジョン、自らのバンドメンバーを引き連れて
11月には、大阪城ホールと横浜アリーナでの来日公演が決定しています!

  •      

2015.06.23

«Prev || 1 || Next»