2月15日O.A.「See You Again Feat. Charlie Puth 」 Wiz Khalifa

今朝、ご紹介した曲は、ウィズカリファ、
「シー・ユー・アゲイン フィーチャリング チャーリー・ブース」。

まさに2015年を代表する曲です。
全世界累計興業収入2、300億円突破のメガヒット・シリーズ!
映画『ワイルドスピード』の最新作『スカイミッション』の主題歌でした!

明日は、いよいよ第58回グラミー賞受賞式が行われますが、
「最優秀楽曲賞」、「最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞」、
「最優秀楽曲賞映画、テレビ、その他映像部門」の3部門にノミネートされています!

2005年のデビュー以来ヒップホップシーンで絶大な人気を誇る「ウィズカリファ」!
今回何部門で受賞できるのか!?注目です!
また、配信限定アルバム『カリファ』が今月6日にリリースされました!
そちらも是非チェックしてみてください!
  •      

2016.02.15

2月12日O.A.「It’s a Beautiful Day」 Michael Buble 

金曜日はシーズンごとのテーマで、リクエストとメッセージをご紹介しています。
2月のリクエストテーマは、「あなたのオープニングテーマソング」。
今朝はラジオネーム〔ゆかいなサザエさん〕さん、30代の女性リスナーから頂いたリクエストにお応えしました。
Michael Buble、「It's a Beautiful Day」。
メッセージです・・・

「Michael Buble、『It's a Beautiful Day』を、リクエストします。
天気が悪い日も落ち込んだ日も悲しい日も、何かわからないけどモヤモヤした日も、
この曲を聞くと明るく上を向いて頑張ろうという気持ちになります。
私は結婚して3年。結婚を機に事務職の正社員を辞め専業主婦になりました。
この3年色々と考えて、前から学びたかった心理学を学ぶため、
この春から大学院に進学することを決めました。久しぶりの学生生活に今から
不安と期待が入り混じっていますが、何事にもポジティブに考えられるよう
自ら奮い立たせて頑張りたいと思います。まずは卒業!がんばります。」

「It’s a Beautiful Day」は、2013年に発売された全米No.1アルバム
『トゥ・ビー・ラヴド』収録曲。
日本でもCMやテレビ番組のテーマソングになるなど大ヒットを記録しています。
  •      

2016.02.12

2月11日O.A.「My Funny Valentine 」 Sarah Vaughan

今日ご紹介したのは、サラ・ヴォーンの「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」です。
 
この曲は、1937年にミュージカル「ベイブス・イン・アームス」のために作曲され、
のちに、チェット・ベイカー、フランク・シナトラ、そしてサラ・ヴォーンなどがカバーし、
ジャズのスタンダードとして、いまだに親しまれています。
    
この曲の「ヴァレンタイン」とは、ミュージカルの中での男性の名前ですが、
ヴァレンタインには「恋人、好きな人、特別な人」という意味があって、
いつしかバレンタインデーの定番ソングとしても定着しました。
            
「あなたのルックスは笑えるし、写真向きじゃないよね。
でもあなたは私の芸術作品」と歌い、、、最後には、「そんなあなたが大好き」
「私にとって毎日がバレンタインデー」と締めくくります。
                        
  •      

2016.02.11

2月10日O.A.「DEPARTURES」globe 

今日、ご紹介したのは、globe、「DEPARTURES」です。
96年のシングル売り上げランキングで年間2位にも輝いた
ナンバーです。

今から20年前、1996年にヒットした冬の名曲がglobeの「DEPARTURES」です。
この年の元日にリリースされたこの曲は
スキー旅行のキャンペーンソングとして220万枚を超えるセールスを記録。
グローブの歴代シングル売り上げ1位となっています。

他に95年から96年にかけての冬、ちょうど20年前のこの時期ヒットした冬の曲といえば…
カズン「冬のファンタジー」
広瀬香美「ゲレンデがとけるほど恋したい」
華原朋美「I BELIEVE」

あなたは、20年前の冬、どんな曲を聞いていましたか?
  •      

2016.02.10

2月9日O.A.「 Shake It Off」 Taylor Swift

今朝の曲はテイラー・スウィフトのアルバム「1989」から、「シェイク・イット・オフ」!

授賞式が来週に迫ってきた、第58回グラミー賞。
日本時間で来週16日火曜日に行われます。
グラミー賞はアメリカで最も権威のある音楽賞のひとつですが、
今年の最多ノミネートは、ケンドリック・ラマーの11部門。
7部門で、テイラー・スウィフトとザ・ウィークエンドが続いています。
そのテイラー・スウィフトは今回は、リベンジに燃えているようです。
実は、 2年前の授賞式、最優秀アルバム賞にノミネートされていましたが、受賞を逃し、
悔しさのあまり、アフターパーティーに参加しなかったこと、ハンバーガーチェーン店で
ハンバーガーを食べまくったことをのちに語っていますが、
その悔しさが、アルバム「1989」で表現されている
自身の新しい音楽の方向性を導いたきっかけになったそうです。

「1989」は、2014年アメリカで最も売れたアルバムに認定されています。
この結果だけなら、受賞もあるかもしれませんが、果たしてどうなるか。
グラミー授賞式は、日本時間で来週16日・火曜日に行われます。
  •      

2016.02.09

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»