4月15日O.A.「 やさしい気持ちで 」 Superfly

金曜日はシーズンごとのテーマで、リクエストとメッセージをご紹介しています。
4月のリクエストテーマは、新しいことにチャレンジすることも多いこの時期、
「気持ちをリセットする時に聞きたい1曲」です。

今朝はラジオネーム[のりたま]さん、31歳・女性の方からのリクエストにお応えしました。
Superfly、「やさしい気持ちで」。

「私が気持ちをリセットしたい時に聞く曲は、Superflyの「やさしい気持ちで」です。
仕事で失敗した時や、嫌なことがあった時も、この曲を聴くとほっこり、温かい気持ちになります。
今日の日を、やさしい気持ちで」過ごせるように、感謝の気持ちで毎日過ごしたいと思います。」

「のりたま」さんありがとうございました。
  •      

2016.04.15

4月14日O.A.「主よ、人の望みの喜びよ」 村治佳織  

今日お送りしたのは、クラシックギタリスト、村治佳織さんが奏でる、
バッハの名曲、「主よ、人の望みの喜びよ」。

まさにクラシックの名曲ですが、村治さんのギターで聞くと、ちょっと難しいクラシックの世界が、ぐっと身近に聞けるんですよね・・・

ジュニア時代からさまざまなコンクールに優勝して、1993年のCDデビュー後も、
クラシックギターの名手として活躍されていました村治佳織さん。
2013年7月に、舌腫瘍(ぜつしゅよう)のため休養すると発表し、1年間、活動を休止しましたが、2014年の秋から、徐々に活動を再開。そしてこの年に、ご結婚も発表されました
今月27日には、紀尾井ホールで行われる、東日本大震災で被災された方のための
チャリティーコンサートにも出演されます。
今日14日は、そんな村治佳織さんのお誕生日です。

ステージでの演奏を待ちわびているファンも多いと思いますので、
徐々にコンサートなどの機会を増やしていって欲しいですね。

  •      

2016.04.14

4月13日O.A.「I Shot The Sheriff」 Eric Clapton

今日、ご紹介したのは、エリック・クラプトン、「アイ・ショット・ザ・シェリフ」です。

今日から、エリック・クラプトンの21回目となる来日公演がスタートします。
今回は日本武道館での5回公演が予定されています。

プライベートでもたびたび日本を訪れ、
親日家としても知られていますが、初来日は1974年。
この年はアルバム「461 オーシャン・ブールヴァード」がリリースされ、
その中からシングルカットされたボブ・マーリーのカバー「アイ・ショット・ザ・シェリフ」は
クラプトンが現在までに唯一、全米1位を獲得したシングルとなっています。

昨年ロンドンで行われた70歳記念のライブでは、この曲も演奏されています。
日本でもこの曲を聞きたいファンが多いのではないでしょうか。

  •      

2016.04.13

4月12日「 I Want You 」 Savage Garden

今日、紹介したのは、サヴェージ・ガーデンの「アイ・ウォント・ユー」です!

サヴェージ・ガーデンは、オーストラリア出身の2人組デュオ。
1stシングル「アイ・ウォント・ユー」は国内はもちろん、全米でも4位にまで登りつめ、
その後世界的人気を博しました。
2001年に解散しますが、今年5月25日、デビュー20周年を記念して、
解散までの5年間でリリースされた全シングル曲を網羅したベストアルバムがリリースされます。

その1stシングル「アイ・ウォント・ユー」ですが、今アニメ業界で話題となっています。
というのも、人気アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」の最新シリーズのエンディングテーマとして起用されているからです!ネットでは「懐かしい!」という声も多く上がっています。

  •      

2016.04.12

4月11日O.A.「There She Goes 」The La's 

毎週、月曜日は、アーティストがスターへ登りつめるキッカケとなった曲や
デビュー曲をご紹介していきます。

今朝、ご紹介した曲は、ザ・ラーズ、の代表曲「ゼア・シー・ゴーズ」。
「ザ・ラーズ」は、1986年にイギリス・リバプールで結成。
アルバム1枚を出しただけで解散したという伝説のバンドです。

1990年にセルフ・タイトルのデビュー・アルバムを発表。
このアルバムは、イギリスの音楽専門誌や音楽家に高く評価され、
ニュー・スミス、ニュービートルズという表現が使われました。
ヴォーカルのリー・メイヴァースは“天才ソング・ライター“とも言われていました。

コーラスの美しさ、アコースティックサウンドを生かしたサウンド作りが特長ですよね。
ちなみに、オアシスのノエル・ギャラガーは、「ザ・ラーズ」からかなり影響を受けたそうです。
そんな周りの評価とは裏腹に、デビュー・アルバム「ラーズ」の制作方法について
メンバーとレーベル側で衝突、、結果、バンドは空中分解となってしまいました。


  •      

2016.04.11

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»