4月8日O.A.「 SUN 」星野 源 

金曜日はシーズンごとのテーマで、リクエストとメッセージをご紹介しています。
4月のリクエストテーマは、新しいことにチャレンジすることも多いこの時期、
「気持ちをリセットする時に聞きたい1曲」です。

今朝はラジオネーム[メロンぱんだ]さん、40歳・女性の方からのリクエストにお応えします。
「 SUN 」星野 源 

「気持ちをリセットする時に私が聞きたい曲は、星野源さんの「SUN」です。
ドラマ「こうのどり」から星野さんを知り、クールな先生役の星野さんがシンガーソングライターで、病気もありながらの現在の活躍を知り・・・。
大好きなマイケルジャクソンさんへの尊敬の念をもってつくられた明るい感じのこの曲は、
私の沈みがちな時の気持ちを、明るく照らしてくれる一曲です(*^-^*)」

こんなメッセージも書き添えていただきました。
桜の花は散り始めましたが、またあたらな花を咲かせるための
気持ちをリスタートさせたいですね。
  •      

2016.04.08

4月7日O.A.「Possession Obsession 」 Daryl Hall & John Oates  

今日ご紹介するのは、ダリル・ホール&ジョン・オーツ、1984年のナンバー、
「ポゼッション・オブセッション」です。

ホール&オーツは、大学時代に出会ってデュオ結成。6曲の全米No.1ヒットを飛ばすなど、
70年代中盤から全米の音楽シーンで大活躍しました。
今でも作品を耳にする機会が多いですし、おととしには〔ロックの殿堂〕入りしたことでも、
話題を集めました。

そのホール&オーツの、ジョン・オーツが、今日4月7日、67歳の誕生日を迎えました。
ちなみにダリル・ホールは一つ年上なので、今年68歳になります。

そんなホール&オーツのヒットした曲のほとんどはダリル・ホールがリードボーカルで、
ジョン・オーツはどちらかというと目立たない存在でしたが、
もちろんリードをとった作品は幾つかあります。
パワフルなジョンのボーカルに比べて、繊細で美しいボーカルが印象的でした。
この曲も、そんなジョン・オーツがリードをとった一曲です。

  •      

2016.04.07

4月6日O.A.「 Wake Me Up 」 Avicii 

今日ご紹介したのは、アヴィーチー、「ウェイク・ミー・アップ」です。
日本でアヴィーチーの名前を一躍有名にしたナンバーです。

近年、世界的な音楽ムーブメントとなったEDMですが
このシーンを代表するDJ・音楽プロデューサーの一人がアヴィーチーです。

18歳からキャリアをスタートさせると、
2011年に発表した「レヴェルズ」という曲のヒットで、世界的に注目を集めます。
そして、一昨年リリースされたデビューアルバム「トゥルー」では
EDMとアコースティックを融合させたサウンドが日本でもヒットし、
ブームの火付け役となりました。

現在、6月4日大阪、5日幕張での来日公演が決定していますが、
先週、自身のウェブサイトで“今年限りでツアーやショーの活動を休止する”と発表。
実は、これまでに体調不良などで3度の来日公演が中止になっているだけに
「最初で最後の来日公演は実現するのか?」と話題を呼んでいます。
来日、実現してほしいですね!
  •      

2016.04.06

4月5日O.A.「 Rock Your Body 」 Justin Timberlake

今日は、プロデューサー、シンガーソングライターのファレル・ウィリアムスの誕生日です!
4月5日で43歳になります。
お聞きいただいたのは、ジャスティン・ティンバーレイクのアルバム「ジャスティファイド」から
ファレルが関わるプロデューサーチーム「ネプチューンズ」が作ったヒットソング、
「ロック・ユア・ボディ」でした。

最近、ジャスティン・ティンバーレイクがインスタグラムに写真をアップ、
その写真は、レコーディングスタジオで向き合って座る2人が写っています。
その後、動画もアップされ、数日にわたってレコーディングをしたようだと報じられています。
ファレルは、もともとジャスティンの2002年の1stアルバム「ジャスティファイド」で
数曲、曲作りやプロデューサーとして関わっており、
2年前のファレルのアルバム「ガール」では共演していました。
今やビッグネームの2人ですが、新曲を収録したと憶測をよんでいます。

  •      

2016.04.05

4月4日O.A.「 How Crazy Are You? 」 Meja 

今朝も世代を超えて伝えたい名曲をお送りします。
今月から毎週、月曜日は、アーティストがスターへの飛躍のキッカケとなった曲や
デビュー曲をご紹介していきます。
今朝、ご紹介した曲は、スウェーデン出身、メイヤの1996年の大ヒット曲「クレイジー」。

スウェーデン出身のアーティストといえば「アバ」、「カーディガンズ」、「エースオブベース」などなど、日本でも馴染みが深いですよね。
そんなスウェーデン出身の「メイヤ」は、音楽一家に生まれた為、
幼少の頃から音楽に触れて育ったそうです。
8歳の頃からピアノやフルートを習い、15歳にして、スペインに留学!
(最近のサッカー選手みたいですね。)
のちに、「エースオブベース」などを手掛けたスウェーデンのトップ・プロデューサー
ダグラス・カーと出会うことで、デビューアルバム「メイヤ」が誕生します。
このアルバムは日本だけでも80万枚売り上げました。

出会いの季節ですが、まず自分の殻から飛び出る事で
新しい出会いが生まれ、チャンスも生まれてくるんですね。
彼女の透き通った声は、春にもピッタリです!
           
  •      

2016.04.04

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»