8月2日O.A.「Cheer Up! The Summer(COME ALONG3 Version)」山下達郎

今朝は、山下達郎さん「Cheer Up! The Summer」です。

日本を代表するシンガーソングライター山下達郎さん、
本日、達郎さんの夏の名曲を集めたコンピレーションアルバム
「カム・アロング・スリー」が発売になりました。

このアルバム。元々は、1979年の夏に発売されたシングル曲の
プロモーション用グッズとして作られたのがきっかけで、
当時、人気を集めていたミックステープやアメリカのラジオ番組のように
ノンストップで繋がっていて、曲と曲の間はMCがナレーションでつないでいく
構成となっています。ちなみにナレーターはラジオDJ、小林克也さんが担当しています。
いつもとちょっと雰囲気の違う達郎さんサウンドをこのCDで楽しめます。
  •      

2017.08.03

8月1日O.A.「DAKOTA」 THE STEREOPHONICS

世代を越えて伝えたい名曲をお送りする『ノエビア Song of Life!』
今朝は、ステレオフォニックス、 初のナンバーワンヒットに輝いた2005年のシングル、
「DAKOTA(ダコタ)」です。

ステレオフォニックスは、11月3日に通算10枚目となるニューアルバムをリリースすることを
発表しました。
ニューアルバムのタイトルは、「スクリーム・アバヴ・ザ・サウンズ」です。

バンドのフロントマンのケリー・ジョーンズはインタビューの中で
「すごくビッグなサウンドのアルバムになっていて、すごくアンセムになっているんだ。
さらに非常にバラエティに飛んだサウンドがあって、すごく現代的なサウンドになっているよ。
デビュー20年目にやれることをなんでもやってみた感じのサウンドなんだよ」と語っています。
ニューアルバム「スクリーム・アバヴ・ザ・サウンズ」待ち遠しいですね!
  •      

2017.08.01

7月31日O.A.「 Just the Way You Are」Bruno Mars

毎週、月曜日は、ブレイクするきっかけとなった曲や
デビュー曲にフォーカスしています。

今日、紹介するのは、「ブルーノ・マーズ」、「ジャスト・ザ・ウェイ・ユー・アー」です。
数々の記録を塗り替え、世界No.1男性アーティスト となったブルーノ・マーズ。
デビューは2010年、1stアルバム「ドゥー・ワップス&フーリガンズ」からシングルカットされた
「ジャスト・ザ・ウェイ・ユー・アー」はアメリカで4週連続一位を獲得、
その人気は瞬く間に世界中に広まりました。
      
2016年には、ブルーノ・マーズの最高傑作とも評された「24カラット・マジック」をリリース。
世界31カ国以上で1位を獲得する、爆発的ヒットを記録しました。
      
全世界でのシングル売上枚数は1億7000万枚、アルバム売上枚数は2600万枚を超える、
スーパースター、ブルーノ・マーズですが・・・
先週、およそ4年ぶり、ファン待望の来日公演を発表しました。
2018年4月12日木曜日、14日土曜日に、さいたまスーパーアリーナで開催予定です。
      
  •      

2017.08.01

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»