4月4日O.A.「CAN’T BUY ME LOVE」THE BEATLES

今朝は、ビートルズの名曲「キャント・バイ・ミー・ラブ_をご紹介しました。

誰もが知っている、スーパースターグループ、ビートルズ
1962年にデビューし、わずか8年と言う短い活動期間の中で
数々の功績を残してきました。
そんな彼らの、絶頂期の一つともいえるのが、今から、53年前
1964年の4月4日です。
なんとビートルズは、全米ヒットチャートの1位から5位を独占しました。
      
単独のアーティストがここまでチャートを独占したことは、
これまでも例がありません。
      
イギリス出身の彼らが、このアメリカでの爆発的な人気になったのは、
この年の2月からのアメリカ ツアーと、アメリカの人気テレビ番組、
エド・サリバン ショーへの出演したことが、大きな要因と言えます。

この曲「キャント・バイ・ミー・ラブ」は1964年4月4日付け、全米チャートで第1位
を記録しています。
  •      

2017.04.04

4月3日O.A.「HAPPY」Pharrell Williams 

毎週、月曜日は、ブレイクするきっかけとなった曲や
デビュー曲にフォーカスしています。
今朝は、ファレル・ウィリアムス、「ハッピー」です。

アメリカ合衆国、バージニア州出身のファレル・ウィリアムス。
音楽プロデュースチームのザ・ネプチューンズや
音楽グループ、エヌ・イー・アール・ディーのメンバーとして活躍した後、
2006年にソロデビューを果たしました。
1990年代末から現在に至るまで楽曲プロデュースやフィーチャリング・コラボレーション、
自身のソロ活動により数々のヒット曲を生み出していますが
ファレル・ウィリアムスと聞いて思い浮かぶ曲は「ハッピー」という方が多いのではないでしょうか。
2014年にリリースされたシングル「ハッピー」は、
10週連続全米1位、22ヶ国で1位を獲得し、彼の知名度を一気に押し上げました。
       
先日、そんなファレル・ウィリアムスの子供時代を描いたミュージカル映画
『アトランティス』の製作が発表されました。
ファレル自身がプロデューサーの1人に名を連ねるというこの作品、どんな内容になるのでしょうか?
日本での公開を期待しましょう!
  •      

2017.04.04

«Prev || 1 || Next»