1月25日O.A.〜Lyrical Melody〜「くちばしにチェリー」EGO-WRAPPIN’

毎月第四週目は「SONG OF LIFE〜Lyrical Melody〜」。
こだわりの演奏やアイデア、美しいメロディーに焦点をあて、
その曲に込められた想いやストーリーを紐解いていきます。
今月は、寒い冬をホットにしてくれそうな「ブラスサウンドが印象的な曲」に注目します。
  
お届けした楽曲は EGO-WRAPPIN’「くちばしにチェリー」でした。

この曲は、2002年の作品。
永瀬正敏さん主演のドラマ『私立探偵 濱マイク』の主題歌として
書き下ろした1曲で、バリトン&テナーサックス、トランペット、トロンボーンの
疾走感溢れるブラスサウンドがとても印象的な1曲です。

「競うスピードよりも重要なのは着地」と歌うこの曲は、
鋭いビートの中に、とても前向きなメッセージが込められています。
 
今週は『ブラスサウンドが印象的な曲』に注目して楽曲をお届けしていきます。
明日は、インコグニートのブラスサウンドからです。
 
--------------------------------------------------------------------------------

過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

1月25日(木)OA分の放送はこちら
  •      

2018.01.25

«Prev || 1 || Next»