4月11日O.A.〜J-POP Memories〜「友達の唄」BUMP OF CHICKEN

毎月第二週目は「SONG OF LIFE〜J-POP Memories〜」。
今週は、この春、新たな出会いに期待をこめて、
友達ソングをピックアップしてご紹介していきます。
 
お届けした楽曲は BUMP OF CHICKEN「友達の唄」でした。
   
この曲は、2011年に公開となった映画『ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜』の主題歌として書き下ろしたもので、
メンバー全員が大好きだというドラえもんへの想いと愛が詰まった友情ソングです。
 
もともと1986年に公開されたオリジナルの方の『鉄人兵団』が大好きで、
このオファーを受ける前に、メンバー全員で観たこともあったそうです。
 
のび太の持つ、安心感、優しさ、そして時に見せる勇気に感動することもあり、
やっぱりのび太はヒーローなんだなという気持ちを込め、
「完全にのび太のことを考えて作った1曲」と、ボーカルの藤原さんはのちに語っています。
   
ドラえもんの映画を通して、友情を描いた1曲。
世代を超えて共感できる素晴らしいメッセージソングです。
 
今週は、友達ソングをご紹介しています。
明日は、エレファントカシマシの名曲からお届けいたします。
    
--------------------------------------------------------------------------------------

過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

4月11日(水)OA分の放送はこちら
  •      

2018.04.11

«Prev || 1 || Next»