4月18日O.A.〜Master Piece〜「The Stranger」Billy Joel

毎月第三週目は「SONG OF LIFE〜Master Piece〜」。
歴史的名盤となった「アルバム」をピックアップ、
その曲に込められた想いやストーリーを紐解いていきます。
今月は、ビリー・ジョエルのアルバム『ストレンジャー』を特集します!
 
お届けした楽曲は Billy Joel「The Stranger」でした。

アルバム『ストレンジャー』は、ビリー・ジョエル自身、最も成功した
アルバムのひとつとなり、当時…およそ1千万枚のセールスを記録!
サイモン&ガーファンクルの名盤『明日に架ける橋』をぬいて、
当時のコロンビアレコードで最も売れたアルバムとなりました。

中でもこの曲「ストレンジャー」は、日本独自でシングルカットされ、
オリコンチャートの2位になる大ヒットを記録。
いまでも非常に人気の高い1曲となっています!
     
誰もがみんな、永遠に隠し通す顔を持っている」
というフレーズで始まるこの曲にビリー・ジョエルは、
「他人のことが理解できないと同時に、自分の中にも、
見えない顔があるということ」と語っていて、印象的な口笛が
曲のイメージをさらに深いものにしています。
 
今週は、ビリー・ジョエルのアルバム『ストレンジャー』をピックアップ。
明日もぜひチェックしてください!
 
--------------------------------------------------------------------------------

過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

4月18日(水)OA分の放送はこちら
  •      

2018.04.18

«Prev || 1 || Next»