9月19日O.A.〜Master Piece〜「I Wish」Stevie Wonder

この曲は、まさにスティービー・ワンダーの個性溢れるアイデアが
たっぷりと詰まった1曲で、アルバムからのファーストシングルとして
全米ナンバーワン・ヒットを記録しています。
 
毎月3週目は「SONG OF LIFE〜Master Piece」。
歴史的名盤となった「アルバム」をピックアップしています。
今月は、スティービー・ワンダーの名盤『キー・オブ・ライフ』を特集します。
      
1972年から74年にかけて4枚ものアルバムをリリースし、最も勢いに乗っていた
この時期、その成功のプレッシャーを感じるどころか、遥かに越えた名盤が
1976年のアルバム『キー・オブ・ライフ』です。
ソウルとかロックとかというジャンルにおさまらないようなそのサウンドは、
セルフプロデュースによって完成しました。
    
ちなみに、あのマイケル・ジャクソンやジョージ・マイケルも
スティービー・ワンダーの中で最も好きなアルバムとしてこの作品を
挙げていました。
     
「この『I Wish』は、モータウンのサマー・ピクニンクに行った時に作ったんだ」と
後のインタビューで語っていますが、スティービー・ワンダー自身の
無邪気で幸せだった少年時代を懐かしんでいる内容になっています。
     
ウィル・スミスのヒット曲「ワイルド・ワイルド・ウエスト」で
サンプリングされたことでも有名になりました。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

9月19日(水)OA分の放送はこちら
  •      

2018.09.19

«Prev || 1 || Next»