9月28日O.A.〜Lyrical Melody〜「Something」The Beatles

この曲は、1969年にリリースされたアルバム『アビイ・ロード』からの
シングルカット曲で、こちらも名曲「カム・トゥゲザー」との両A面で、
アメリカで1位、イギリスでも4位になったヒット曲です。
  
お届けした楽曲は The Beatles「Hotel California」
 
毎月第4週目は「SONG OF LIFE〜Lyrical Melody〜」。
こだわりの演奏や楽器、アイデア、美しいメロディーに注目。
今週は、秋の入口、泣きのギターが印象的なロックの名曲を特集します!
 
この「サムシング」は、ジョージ・ハリスンの作品で、
ギターはもちろんですが、リード・ボーカルもジョージです。
ちなみに、ビートルズ時代のシングル曲で唯一のジョージ作品でした。
 
楽曲の素晴らしさ、ジョージの歌はもちろんですが、
注目のひとつは、ジョージのリードギターです。
チョーキング、ビブラートといったテクニックを使いつつ、
まさにエリック・クラプトンばりのギターソロは、
「すすり泣く」ようなジョージらしいフレーズとプレイで、
ビートルズ時代の名演と言われています!


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

9月28日(金)OA分の放送はこちら
  •      

2018.09.28

«Prev || 1 || Next»