2月28日O.A.〜Lyrical Melody〜「栄光の架け橋」ゆず

この曲は、2004年にリリースされた、ゆずのシングル。
NHK『アテネオリンピック中継』の公式テーマソングとして注目を集め、
以来、人生の応援ソングとしても定着している1曲です。
  
お届けした楽曲は ゆず「栄光の架け橋」
 
今週は「SONG OF LIFE〜Lyrical Melody〜」。
こだわりの演奏や楽器、アイデア、美しいメロディーに注目。
今回は、ピアノが美しい男性アーティストの曲を特集します。
   
当時、オリンピックで体操男子団体が金メダルを獲得した時の中継で、
NHKのアナウンサーが実況中に発した
「伸身の新月面が描く放物線は、栄光への架け橋だ!」という言葉は
流行語大賞にもノミネート。この曲の知名度をさらに上昇させたと言われています。

イントロから美しくも印象的なピアノは、
ユーミンでおなじみの音楽プロデューサー、松任谷正隆さんがアレンジを担当。
「誰にもみせない涙」「何度もあきらめかけた夢」「悔しくて眠れなかった夜」など
辛い日々の描写がたくさん出てくる歌を見事に優しく包み込んでいます。

ゆずの北川悠仁さんは、のちのインタビューで、
この曲は大ファンだったX JAPANの「ENDLESS RAIN」や「Say Anything」
みたいな広がりのあるバラードを作りたいという思いで作ったとも話しています。
 

過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

2月28日(木)OA分の放送はこちら
  •      

2019.02.28

«Prev || 1 || Next»