5月28日O.A.〜Lyrical Melody〜「It’s The Falling In Love」Carole Bayer Sager

この曲は、1978年にリリースとなったアルバム『TOO』からの1曲で、
のちにあのマイケル・ジャクソンもカバーしたAORの名曲です。

お届けした楽曲は、Carole Bayer Sager「It’s The Falling In Love」

今週は「SONG OF LIFE〜Lyrical Melody〜」。
こだわりの演奏や楽器、アイデア、美しいメロディーに注目。
今回は、初夏に心地いいAORの名曲を特集します!

この曲がなぜAORの名曲とされるかというと、
その素晴らしいサウンドを支えるミュージシャンがまさにAOR界を代表する面々。
作曲は、デビッド・フォスター、
コーラスには、マイケル・マクドナルドとビル・チャンプリン、
ギターはTOTOのスティーブ・ルカサーです!

キャロル・ベイヤー・セイガーは、作詞家、作曲家としても
たくさんのアーティストに提供している実力派で、
こういったメンツが集まるのもうなずけますね。

「恋に落ちること、それは私を舞い上がらせる。
そして愛すること、それが私を泣かせるの…」と歌います。深いですね。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

5月28日(火)OA分の放送はこちら
  •      

2019.05.28

«Prev || 1 || Next»