7月12日O.A.〜J-POP Memories〜「祭りのあと」桑田佳祐

この曲は1994年にリリースされたシングルで、
ドラマ『静かなるドン』の主題歌として大ヒットしました。
ソロとしてドラマの主題歌に起用されたのは初めてで
当時80万枚以上ものセールスを記録しています。

お届けした楽曲は、桑田佳祐「祭りのあと」

今週は「Song Of Life〜J-POP Memories〜」
七夕をはじめ、いよいよ各地で夏祭りも徐々にスタート!
そんなお祭り気分を盛り上げてくれるJ-POPの名曲をセレクトします!

いまから25年も前の曲だとは思えないくらい
まったく古くならないサウンドと、恋のわびさびのような
日本の美意識を感じる言葉のチョイスはさすがです。

「底なしの海に沈めた愛もある
酔いつぶれて夜更けにひとり、
月明りのWindow
悲しみの果てに覚えた歌もある
胸に残る祭りのあとで花火は燃え尽きた…」

夏が終わっていく季節の中で、ひと夏のできごとを
かみしめつつ心に刻む失恋ソング。まさにJ-POPを代表する1曲ですね!


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

7月12日(金)OA分の放送はこちら
  •      

2019.07.12

«Prev || 1 || Next»