7月31日O.A.〜ラテンな香り・ワールドフレーバー〜「Livin’ La Vida Loca」Ricky Martin

この曲は、1999年にリリースされたシングルで、
アメリカ、イギリスをはじめ、カナダ、アイルランド、
ニュージーランドなどの音楽チャートで1位を記録。
日本でも大ヒットしたのち、あの郷ひろみさんが
日本語でカバーし話題となりました。

お届けした楽曲は、リッキー・マーティン「Livin’ La Vida Loca」

今週は「SONG OF LIFE〜ラテンな香り・ワールドフレーバー〜」。
いよいよ関東地方も梅雨明けして本格的な夏の到来!
今回は、夏気分を盛り上げてくれるラテンポップなサウンドを
特集していきます。
    
リッキー・マーティンは、プエルトリコ出身のシンガー。
この曲が収録されたアルバム『リッキー・マーティン』は、
初の英語アルバムで、世界デビュー盤。
最終的には全世界で1700万枚、日本でも100万枚をこえる
セールスを記録し、世界的スターとなりました。
         
「リビン・ラ・ヴィダ・ロカ」はスペイン語で
「クレイジーな人生を送る」という意味。
キッスやエアロスミス、ボンジョヴィなどに楽曲提供した
デズモンド・チャイルドが作曲を手がけていて
「ラテンのエルビスというアイデアが浮かんだ」と話しています。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

7月31日(水)OA分の放送はこちら
  •      

2019.07.31

«Prev || 1 || Next»