3月25日O.A.「Walk on the Wild Side」Lou Reed

この曲は、1972年にリリースされたシングルで、
アメリカ、イギリスでヒットしたルー・リードの代表曲のひとつです。

お届けした楽曲は、ルー・リード「Walk on the Wild Side」
  
今週の「SONG OF LIFE」は、
新年度に向けて、春気分を盛り上げてくれそうな、
往年の、心地いいアコースティックギターサウンドを特集します!

ルー・リードは、芸術家・アンディー・ウォーホールが
マネージメントを務めた伝説のバンド、
ベルベット・アンダーグランドのボーカル・ギターとして名を馳せたアーティスト。

この曲は、アンディ・ウォーホールがニューヨークに構えたスタジオに集うアーティストたちの中でも、
特にトランスジェンダーの役者たちに焦点を当て、モデルとして書き上げた1曲で、
ネルソン・オルグレンが1956年に発表した小説『A Walk on the Wild Side』を足がかりに作られたとも言われています。

全編にループされたようなアコースティックギターを弾くのは、
ルー・リード本人と、あのデビッド・ボウイです!
    
この曲は、もちろんいろんな解釈がありますが、
歌詞にもなった彼女たちの生き方を通して、
「舗装された安全なレールよりも、危険に思われても自分のやりたい
ことをやる人生を歩け」というメッセージを感じます。
新年度、いろんな想いでスタートさせたいですよね!


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

3月25日(木)OA分の放送はこちら
  •      

2021.03.25

«Prev || 1 || Next»
.
  • 番組への感想・リクエストを送る
.
  • ノエビアについてもっと知りたい方はこちら
  • NOEVIR Color of Life 毎週土曜日 9:00〜9:30 ON AIR
  • NOEVIR BOTANICAL LIFEこの番組は、2021年3月で終了しました。
.
< 2021年03月 >
MonTueWedThuFriSatSun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031